ウエスティン京都の鉄板焼き:本物に触れ、人と自然に感謝出来る素敵な時間を子供達と

2012年06月29日 金曜日

けやき6.JPG

 

「SOグレイスクリニック 驚きのプチ整形若返り症例」

ザ ベストハウスにて  最新若返り治療 一位獲得

DR近藤オリジナル  切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

近藤院長 目の下のくま・たるみ 名医インタビュー

DR近藤オリジナル  切らない目の下のクマ・たるみ取り

自分の血液から作る GELで最先端若返り!SO Grace PPP-GEL注入療法


お顔なら 何カ所でも 何CCでも 同一料金 DR近藤 美創り PPPスペシャル

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ「美・創り」

けやき1.JPG

 

自己紹介TV番組

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「TV出演 五畳半の狼 2011・前半 DR.近藤熱釣カルテ」

「TV出演 五畳半の狼 2011・後半 DR.SO クリニック」

美・STORY」10月号の特集 「45歳からの美人ドック」

「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

そろそろ、健康じゃないと美を保てません 45歳からの美人ドッグ

ppp_banner.jpg

グレイス二重まぶた術/ 目頭切開術の 詳細を どうぞ! (Zeis手術顕微鏡使用)

私が自信を持ってプチ整形でラディエッセを用いる根拠

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー! 

けやき3.JPG

昨夜は 大阪院診療の後、私の二人の子供

誉と雅と一緒に

ウエスティン京都の 鉄板焼き・くぬぎさんで

地元・近江牛をいただきました。

 

小6の雅は 先日 全国選抜小学校バレーボール大会の

滋賀県大会の決勝で負け  残念ながら全国出場は絶たれましたが

準優勝も立派でした。

 

中3の誉も、

1年、2年と中学選抜全国バレーボール大会に近畿代表で出場していますが

今年こそ、最終学年、悲願の日本一を果たして欲しいです。

 

雅の準優勝のお祝いと 誉が昨日ちょうど期末テストが終わり

自分なりに まずまずの出来だったようで

ちょうど良い機会と思い 食事に連れ出しました。

 

 

けやき4.JPG

ウエスティン京都は 何かの折々に

家族で訪れる レストランが 幾つかありますが

鉄板焼きのけやきさんは 中でも

子供も私も 大好きなお店です。

 

子供に鉄板焼き…贅沢と思われるかも知れませんが

私なりに 考えがあって 連れてきています。

 

立派なシェフが

活きたアワビや魚介 新鮮な野菜 そしてお肉を

「今日は これを 使わせていただきますね」と

調理前に 子供達に見せ 触らせてくれたあと

 

素早く華麗な プロの手裁きで、

目の前で 調理してくれます。

 

けやき5.JPG

いきなり調理された切り身を食べるのではなく

活きたアワビをみて 触わらせてもらった後

それをいただければ

自分たちが食べているのは

海の中に育った 生き物であり

思いが青い海に拡がります。

 

また 誰かが これを海に潜って採ってきて

目の前に出される料理は

勝手に 出てくるのではなく

誰かが手をかけて 作ってくれるからこそ

食べられるということも 認識できます。

 

子供達は 食べ物と それを調理してくれる

人に 感謝する気持が 自ずと生まれます。

 

私が 釣ってきた魚も同様で

私は 必ず 子供達に 姿まるごとを見せ 触らせ

それから調理して 食べさせるようにしてきました。

 

 

けやき7.JPG

最後に 小松チーフシェフがガーリックライスを作るとき

雅が 「さっきの人と作り方 違う」と

と 小さな声で 言いました。

 

雅は 他のシェフが 隣の席のグループに出したガーリックライスの

作り方を しっかり みていたのです。

 

くぬぎでは 3人のシェフのガーリックライスが

三者三様の作り方なのだそうです。

 

特に 卵の入れ方 入れるタイミングが皆違うようです。

 

「さすがに、お子さんは細かく観察してらっしゃる。侮れませんね」

 

小松シェフは 笑顔を浮かべながら語りつつも

プロの技で 真剣に調理したガーリックライスで

最後は 締めました。

 

本物に触れ、人と自然に感謝出来る素敵な時間を

子供と過ごすことができました。

 

普段忙しく 週一度 帰ってきたときに顔を見る程度だからこそ

会う度に 子供達の成長に気が付きますが

 

今回は 何だか特に 二人の成長を感じたひとときでした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

目の下のたるみ、目のくまで お悩みの皆さん、

是非 私の カウンセリングを

フリーダイヤル0120-0480-74で 御予約ください。

また 只今 目の下の治療の キャンペーン
実施中です!
HPのマイページログインから

私の ドクター無料相談も 是非 ご利用してください。

 

お待ち申し上げます。


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)