法令線、弛んだホホ、目の下改善、脂肪細胞だから安心! 最新若返りプチ整形「コンデンス 脂肪幹細胞注入療法」

2011年05月09日 月曜日

ATCOスライド1.jpg
切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー! 

ザ ベストハウスにて  最新若返り治療 一位獲得

DR近藤オリジナル  切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル  切らない目の下のクマ・たるみ取り

自分の血液から作る GELで最先端若返り!SO Grace PPP-GEL注入療法


お顔なら 何カ所でも 何CCでも 同一料金 DR近藤 美創り PPPスペシャル

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン!予約受付中! 0120-0480-74

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ「美・創り」

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

美・STORY」10月号の特集 「45歳からの美人ドック」

「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

そろそろ、健康じゃないと美を保てません 45歳からの美人ドッグ

ppp_banner.jpg

私が自信を持ってプチ整形でラディエッセを用いる根拠

私が自信を持ってプチ整形でラディエッセを用いる根拠

ATCOスライド2.jpg

ATCOスライド3.jpg

こんにちは 皆さん

今日は プチ整形で用いるフィラー(注入剤)の中でも

もっとも歴史があり  自分のものだから

安心感のある 脂肪

つまり 脂肪注入について

特に 当院が こだわりを持って 行っている 増える脂肪注入

「コンデンス 脂肪幹細胞注入療法」について

症例写真を交え ご紹介いたします。

お顔の凹みを盛り上げたり

お鼻やアゴの形を変えるために行う

注入治療の注入剤には

お腹や太ももから採取する自分の脂肪や ヒアルロン酸、

さらに当院でも行っている

ご自身の血液から作るPPP-GEL(プラズマジェル)

そして ラディエッセなどが 知られています。

どのフィラーを用いるかは

勿論 ケースバイケース なのですが

私の場合 現時点では

お鼻やアゴ 額 眼窩など 量はさほど必要でなく

形を綺麗に作る必要(形態保持)がある場合には

粘稠度と弾力性に優れる

ラディエッセ(レディエッセ)

また 若い女性に人気のある 涙袋やぽってりした唇を作るには

柔らかなヒアルロン酸のファインライン

を用います。

一方 痩せこけた頬(ほほ)や 深い法令線を

しっかり盛り上げたり、目立たなくするような目的の場合、

つまり改善にボリューム・量が必要な場合、

ご自身の太ももやお腹から採取する 脂肪や

自分の血液から作る PPPジェル(プラズマジェル)を用います。

具体的には

法令線、目の下の凹み、痩けた頬、弛んだチーク、こめかみ などを

効果的に改善します。

PPPや 脂肪は ヒアルロン酸やレディエッセと違い

ご自身の体から得るものですから

沢山採取しても 価格が一定であるところも

改善に量が必要な患者様には適しています。 

また ご自身の脂肪を腹部や大腿から採取し

これを注入する脂肪注入は

ご自身の血液から作るPPP-GEL同様 ご自身の体の成分ですから

これに 成長因子などを混ぜない限り

異物反応もなく 非常に生理的で安全です。

人工的なものでなく、

自身の体から得られるフィラーの安全性に

こだわりをもたれる患者様にも脂肪やPPPはお勧めできます。

ATCOスライド4.jpg

ATCOスライド5.jpg

当院での コンデンス脂肪幹細胞注入の実際

まず、御自身の太もも(あるいはおへそ)に 2ミリほどの小さな切開を設け、そこから脂肪を吸引して採取します。静脈麻酔で眠った状態で行いますので、怖くありませんし、局所麻酔も併用いたしますので痛くありません。

採取した脂肪を遠心分離器にかけ濃縮し、その中でも注入部位で後に増殖できる脂肪幹細胞を分離し、これを注射器に採り目の下や 法令線 チークなどに 丁寧に注入します。

時間は脂肪幹細胞採取と 希望部位への注入併せ 30分ほどです。

ATCOスライド6.jpg

注入脂肪の定着率・その後の変化

一般の方に 多くみられる誤った考え方に、脂肪はヒアルロン酸などとは異なり「自分の脂肪であれば、注入後永久に100% 定着、残存する」というものです。 実際は自分の脂肪であっても、血液が通わないと注入脂肪は その場所では、生きて行けません。

つまり、徐々に吸収されて行きます。一般的には、はじめ注入した量を10とすればその3−4割の量が保たれると言われています。さらに注入した脂肪そのものが残るのではなく、その脂肪の周りに 自分の結合組織(=コラーゲン)が集まり、それが脂肪と共存しボリュームを保つと考えられます。

ただし、今回当院が取り入れたシステムでは 注入後 その部位で増殖能力のある「脂肪幹細胞」を効率よく採取注入できますので、 従来の脂肪注入に比べ、注入後のボリューム減少率はかなり改善されております。

皮膚が厚い人の法令線や 痩けた頬の治療など 深い部位で、量的にも多いフィラーの注入が必要な場合や「ヒアルロン酸やラディエッセ注入ではなく 自分の体の組織から得た脂肪なら 安心!」という考えの方にはお勧めの治療なのです。

御料金 (脂肪幹細胞採取料金 + 同 注入料金)

現在 とてもお値打ちな 期間限定キャンペーン実施中です!(赤文字)

脂肪幹細胞採取料金   定価  200.000円 → 148.000円 

+ 脂肪幹細胞注入料金  (法令線 口角 ホホ 目の下など) 

       1箇所   定価  200,000円 → 100,000円 2箇所    定価    360,000円  → 180,000円 

     3箇所   定価    520,000円  → 260,000円

   再注入料金 1箇所  定価 150,000円 → 50,000円

例) 目の下  148000円 + 100000円  計 248000円

   法令線+ 目の下  148000円 + 180000円  計 328000円

量をどれだけ入れても 同部位ならば 定額制であり

自分のものだから 安心です!

最新若返り プチ整形 コンデンス脂肪幹細胞注入療法の

お問い合わせ 御予約は 0120-0480-74

SOグレイスクリニックまで どうぞ


コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)