才能と考えるピッチングで本物を目指せ!頑張れ!横浜DeNAベイスターズ 国吉佑樹投手!

2012年03月26日 月曜日

ネックレス.JPG

ザ ベストハウスにて  最新若返り治療 一位獲得

DR近藤オリジナル  切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

近藤院長 目の下のくま・たるみ 名医インタビュー

DR近藤オリジナル  切らない目の下のクマ・たるみ取り

自分の血液から作る GELで最先端若返り!SO Grace PPP-GEL注入療法


お顔なら 何カ所でも 何CCでも 同一料金 DR近藤 美創り PPPスペシャル

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン!予約受付中! 0120-0480-74

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ「美・創り」

自己紹介TV番組

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「TV出演 五畳半の狼 2011・前半 DR.近藤熱釣カルテ」

「TV出演 五畳半の狼 2011・後半 DR.SO クリニック」

美・STORY」10月号の特集 「45歳からの美人ドック」

「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

そろそろ、健康じゃないと美を保てません 45歳からの美人ドッグ

ppp_banner.jpg

グレイス二重まぶた術/ 目頭切開術の 詳細を どうぞ! (Zeis手術顕微鏡使用)

私が自信を持ってプチ整形でラディエッセを用いる根拠

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー! 

den12032415490002-p4.jpg

こんにちは 3月も後半になってきました。

 

今週末は 大阪院診療で

朝は 京都のウエスティンで いつものように

泳いでいます。

 

まだまだ 寒い日が多く

プールからみえる 東山の木々も

寒さに耐えながら 春の訪れを待っているようです。

 

IMG_4989.JPG

 

さて 3月後半と言えば

2012年 プロ野球の開幕も近づいてきました。

 

これまでも 時々 ブログで紹介してきた

横浜DeNAベイスターズ 国吉佑樹投手

 

期待通り 頭角を現し

私が言うまでもなく その存在が

球界でも 注目されて来ました。

 

自主トレからキャンプ、そしてオープン戦と

球威がさらに 増してきたことは勿論ですが

フォークボールを筆頭に、変化球の種類、切れも増してきました。

 

24日、巨人とのオープン戦、

京セラでの開幕投手に決まった高崎投手が

低めに球をコントールしていたことと比べると

 

国吉投手は 球が高めに浮くことが多かったですが

球の伸び、球威があることで、

巨人打線は射し込まれたり 振り遅れたりしていました。

 

そんな荒削りな部分も

若者らしく、頼もしさを感じさせる国吉投手ですが

この力のある高めの球を見せ球に

縦の大きな変化球で、打者を仕留めるパターンも掴んでいるようです。

 

18イニング 無失点、無敗でというのは

オープン戦とはいえ 評価に値すべき数字ですが

単純な数字以上に

ランナーを出しても、そこから粘り強いピッチングを行える

投球内容に 実戦向きな彼の能力と可能性を感じることが出来ます。

 

実際、キャンプ中の練習試合や

オープン戦当初は

塁上にランナーを背負った厳しい状況に

何度も遭遇していました。

 

そんな中でも、要所は押さえ

ランナーにホームを踏ませることなく、切り抜けてきました。

 

オペ室*.JPG

 

野球の専門的な指導は、

勿論私が行えるものではありませんが、

単にファンとして彼のことを応援するだけでなく、

 

ジャンルは違っても

同じく 真剣勝負を日々行う

脳外科医美容外科医としての経験を踏まえ

私が 大切にしてきた物事の考え方、取り組み方、メンタル面を、

二十歳の夢と希望、可能性に満ちあふれた

この若者に伝えられたらと思い接しています。

 

IMG_4976.JPG

 

私のような凡人が

何かの世界で それなりに活動し続けるためには

日々の精進、自己鍛錬が必要になります。

 

医師になって24年、

脳外科、美容外科医の私にとって

手術は日々、当たり前に行う日常です。

 

毎日行う手術ですが

その中には 沢山の動作、手技があり

それが連なって 遂行されます。

 

人生に 過去があって 今があって 未来があるように

一つの手術でも

事前の作業があって 今行う作業があり 次の作業に移ります。

 

マイクロサージャリー(顕微鏡下手術)専用の繊細な道具を用い

切開したり 縫合したり

一つ一つの基本的な手術手技が安定して行えることは

患者様の治療を行う上で 最低限必要なことであり

それが出来なければ 治療させていただく資格はありません。

 

ただ これら基本的手技が出来れば

日常の手術が出来るかといえば まったくそうではありません。

 

実は

手術前のマーキング

(切開する場所を患者様の顔や頭にマジックで印を付けること)

手術前 手術中の麻酔による鎮痛・鎮静

手術ベットでの患者様の体の位置、頭の位置

道具の準備 顕微鏡の位置・角度、看護師の立ち位置

など

 

どんな手術でも

このような 複数のセッテイング 準備が万全に行われてこそ

出来るわけです。

 

オペ道具.*JPG.JPG

 

そして 実際には これに加え

術者には さらなる能力が要求されます。

 

それは 事前に思い描いていた流れとは異なることが生じた際に

適切な対処、修正が 落ち着いて出来ることです。

 

たとえば 何らかの原因で 患者様の血液が止まりにくく

出血がしやすい場合、

 

麻酔の効きが弱く 患者様が痛がったり

無意識のうちに動いてしまうような場合、

 

慌てることなく 適切な処置を行い

軌道修正を行える能力です。

 

このような能力は 一般的には はじめから備わっているというより

数多くの経験から学び 身につけてゆくものだと思います。

 

その経験は自分自身のものだけでなく、

先輩や他の医師が手術中に行ったこと

あるいは書籍や学会セミナーでも学ぶ事が出来ます。

 

そして学んだもの、身につけたものを、実際の手術中に活かすために

重要なことは

一見 「想定外」と思われる物事を 事前に想定、

つまり イメージして

その物事が生じた際も「想定内」とする

イメージトレーニング」なのです。

 

一般的に イメージトレーニングとは

良い状態・状況をイメージして 事にあたることのように

考えられがちですが、

 

勿論 事を行うにあたり、

ポジティブ成功イメージを持つことは重要です。

 

しかし

実際の現場では 事がスムーズに運ぶ事の方が珍しいのは

それぞれ 専門のご職業をお持ちである皆さんなら

容易に理解出来ると思います。

 

「血液が止まりにくい状況」

「麻酔が効きにくい状況」を あらかじめ イメージしておき

その時、どう対処するかを 具体的にイメージしておき

備えることができていれば、慌てることなく、

淡々と落ち着いて 対処できて 当然です。

 

医師が熟練すればするほど、

手術中様々な状況に遭遇しても、

簡単に切り抜けて行けるのは

基本的な技術が身に付いていることに加え、

このようなイメージトレーニングに基づく

修正能力があるからこそなのです。

 

OPE横 のコピー.JPG

 

国吉投手が身を投じている野球の世界に目を向けましょう。

 

巨人のクリーンナップを相手に

力ある速球を ぐいぐい高めに投げ込んでいる彼は

大きな体も含め 持って生まれたものに恵まれています。

 

才能がぶつかり合うプロの世界では

持って生まれたものが無ければ

やってゆけないのも確かでしょう。

 

しかし、完璧な投球を目指してマウンドに立っても

ファーボールで塁にランナーが出たり、ヒットも

ホームランも打たれます。

 

そんな時、慌てることなく、大崩れしないためには

事前に 様々な苦しい場面を想定しておき、

実際その状況に遭遇した際、冷静に

対処、修正できることが必要になるはずです。

 

ランナーを出しながらも、点を与えなかった

粘りある投球ができていたオープン戦をみると

 

国吉投手はその才能だけでなく

イメージトレーニングを踏まえた 考えることを

大切にするピンチングが出来る投手であり

 

おそらく これから 経験を積めば積むほど

さらに大きく成長してゆく伸びしろがある投手です。

 

4月3日 横浜スタジアムでの

横浜DeNAベイスターズとしての開幕戦先発も決まりました。

 

まだ二十歳、 彼は その持って生まれたものを

今後 最大限に発揮すべく、

イメージを持って考えながら自己鍛錬し

何年も横浜の新たなエースとして登板を重ねてくれるはずです。

 

最適な食生活とトレーニングで

スタミナ、体力を付け、怪我無く

一年 ローテーションを守れますように

 

本物を目指せ! 頑張れ! 国吉佑樹投手!!

 

 

IMG_4977.JPG


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)