ショッピングスレッドと同材質・PCLから作った長期持続性 若返りジェル 「エランセ」

2018年12月03日 月曜日

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

 

こんにちは 皆さん

今日は 私が待ちに待った新しい長期持続型若返りフィラー・エランセ(Ellansé)のご紹介です。

エランセは Dermal Filler Innovation of the Year Award 2011(2011年 革新的美容フィラー大賞)を受賞した革命的な美容フィラーです。エランセは欧州CEマークを取得しており2012年には米国FDAの 安全認可も取得しております。 

 

エランセの主原料はショッピングスレッドと同じPCL

エランセの主成分は脳外科や形成外科、心臓外科などで、長年外科領域で用いられてきた吸収される縫合糸(吸収糸)の原料であるpoly-caprolactone・PCLを精巧、安全に直径25-50μm表面平滑な球状に加工したもので、レディエッセ同様、これに吸収性carboxymethlcellulose・CMCアクアジェルが加わったのもです。
PCLといえば、毛髪よりも細い溶ける糸をお顔に入れて、若返りを狙う「ショッピングスレッド」も、まったく同じ素材です。

 

完全吸収性と積極的な良質コラーゲン新生

PCLは正常代謝によって完全に吸収される一方で、その周囲にコラーゲン新生を促す、安全かつ非常に魅力的な素材です。
この魅力的なPCLを 世界ではじめて美容ジェルとして利用したのが エランセなのです。患者様ご自身の新しいコラーゲンを積極的に生合成することは、私がこれまでも責任と自信を持って皆様の若返り治療、お鼻や顎のプチ整形に使用してきたレディエッセ(Radiesse)にも備わった特徴です。レディエッセは 安全、精巧に製造された表面が平滑で直径25-45μmの球状ハイドロキシアパタイト(CaHA)粒子を主成分に食品にも用いられる吸収性carboxymethlcellulose(CMC)アクアジェルを加えたものです。勿論レディエッセも完全吸収性で積極的なコラーゲン新生を行います。

 

他に類を見ない長期持続性と4つのタイプ選択

エランセはそれ自体いずれ水と二酸化炭素に分解されされる安全性を確保しながらも、合成PCLの分子鎖長を調整することで、その分解吸収スピードをより緩徐に調整可能にしました。さらに注入部位に患者様ご自身の良質なコラーゲン新生をもたらすことから、フィラー効果、しわの改善や肌の若返り効果を1年半(type S)から長いもので4年(type E)まで持続できるようにした画期的な長期持続型美容フィラージェルなのです。 

 

エランセには その持続期間の長さによってType-S,M.L.Eの4つのタイプがあります。これらの違いは その持続性の期間のみで粘稠度、弾性力、適応部位などは同じです。
ですから患者様にはご希望の持続タイプを選んでいただきます。価格は、持続性が長いタイプほど高くなります。
持続効果は

type Sは9ヶ月でPCLは吸収、新生コラーゲンの効果は1年半持続(レディエッセ相当)

type Mは1年半でPCLは吸収、新生コラーゲンの効果は2年半持続

type Lは2年半でPCLは吸収、新生コラーゲンの効果は3年半持続

type Eは3年半でPCLは吸収、新生コラーゲンの効果は4年持続

となり、これは通常のヒアルロン酸のような美容フィラーとは比較にならないほどの長期持続性です。

 

 

また これまで世界トップクラスの長期持続性、形態保持性を誇ってきたレディエッセがtype Sの効果持続性に相当することを考えると、typeM,L,E持続性、形態保持性の長さは、得られた若返り効果を長く保ちたい患者様のご要望に、現時点では世界でもっともお応え出来る美容フィラーであると考えられます。

 

エランセの注入効果とレディエッセとの使い分け

既に、モニター様をはじめ、注入された患者様のご満足度は上々です。

 

粘稠度、弾性力は、レディエッセと同様かやや軟らかい感じです。深く刻まれた法令線ゴルゴラインの盛り上げに有効なことは勿論ですが、主成分がカルシウムのレディエッセの場合、私は、皮膚の下に骨がある部位を適応箇所にして、骨の上に乗せるように注入しておりましたが、主成分がPCLのエランセの場合は、骨が無い部位でも注入できると考えております。

 

ですから、今まで私が目の下のくまの治療にレディエッセを用いる際は、目の下の凹みに直接注入するのではなく、正確には下垂したホホのお肉を持ち上げる様に注入し、それにより、やや上方に位置する目の下の凹みを目立たないように治療していました。

 

しかし エランセの場合は、今回のモニターさんで提示したように眼窩骨(目の下の骨)縁ぎりぎりであっても、安心して凹みラインを盛りあげるべく注入でき、効果的にこれを盛り上げ、目のくまの顕著な改善効果を発揮しました。(下 モニター写真)

 

                    

注入前

20181024_09

 

注入直後

20181024_10

 

1ヶ月後

20181024_11

 

また、同モニターさんで法令線の治療も行いましたが、より粘稠性・弾力性の高く、注入後、硬くなる傾向があるレディエッセにくらべ、エランセには適度な柔軟性があるため、動きのある法令線、口角マリオネットラインなどの仕上がりに関してはより自然さが出ており、また動きによる吸収の早まりも、レディエッセにくらべ影響を受けにくいのではないかと考えております。

 

なお、法令線の治療は、左右エランセ各1本(1CC)、計2本が通常の方の場合は治療最適量と考えております。

 

一方、その仕上がりに形態保持性をより重視される、お鼻や顎の形成には、やはり、注入後硬性を得られるレディエッセが優ると今のところ考えております。

 

目のくま・ゴルゴライン・ミッドチークラインの改善、ミッドチークのボリュームアップ

当院に御来院される患者様の中で、もっとも需要の多い「目の下のくま」「ゴルゴライン」「ミッドチークライン」の注入治療においては、その患者様のお悩み部位の状態(凹みラインとその下の骨の関係、靱帯の厚さ、深さ、皮膚の厚さ、小シワの有無など)によって レディエッセとエランセを上手く使い分け、最大の効果と持続性を引き出すことを考えております。

 

注入前

20181024_12

 

注入直後

20181024_13

 

1ヶ月後

20181024_14

 

まとめ

エランセは、poly-caprolactone(PCL)carboxymethlcellulose(CMC)アクアジェルを成分とし、完全吸収される安全性を保ちながらも、緩徐に吸収され注入部位に>コラーゲン新生を促すため、フィラー効果、若返り効果の持続が1年半~4年と、とても長い革命的な美容ジェルです。

その適応部位は 目のくま、法令線、ゴルゴライン、口角マリオネットライン、お顔のあらゆる小じわなどです。

 

ご予約 お問い合わせは 
お電話 0120-0480-74か 当院 マイページログインから オンラインカウンセリング予約
ご利用ください。

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に


Comments are closed