脳外科専門医が行う美容外科手術 手術顕微鏡を用いたダウンタイムを最小限に抑えた「切らない目の下のたるみ取り」 脂肪量が多いケースでのテクニック: ロンリー侍ドクター SOグレイスクリニック近藤惣一郎

2021年09月27日 月曜日

https://youtu.be/-ktwFWtn2Ns

↑ ↑

YOUTUBE 動画です (クリック!)

年齢制限が設けてありますので YOUTUBEを ログイン後

ご覧いただけます

術前(上) 術直後(下) 写真

目の下のたるみ膨らみで悩んでいる方は

男性女性を問わずたくさんいらっしゃいますね。

特にこのモニター様のように 膨らみが大きな方は

とても 悩んでいらっしゃいます。

そのふくらみの犯人は、 眼球の下にある脂肪です。

それを下まぶたの皮膚を切開することなく、

下まぶたの結膜に数ミリの小さな窓を設けて、

減量することで、改善できます。

手術顕微鏡を用い専用の道具でおこないます。

私はこの10年余りの間に この手術を

二万症例以上の患者様に 提供させていただきました。

日本でもトップクラスの症例数です。

動画で示すように術直後も含め 大きな内出血も生じません。

腫れも2 、3日で赤くむくみが出る程度です。

目の下のふくらみに悩まれる方が多いと思います。

お化粧とかエステとか、

生活習慣の改善やマッサージでは治りません。

お任せいただければ、

私が責任を持って治療させていただきます。

SOグレイスクリニック、

0120-04-8074ぜひカウンセリングにお越しください。

カウンセリングは無料です。

お待ち申し上げます。

 

近藤惣一郎

術前(上) 術直後(下) 写真


Comments are closed