治療実績2万症例 脳外科専門医が行う美容医療 腫れ内出血は最小限:切らない目の下のクマ・たるみとり

2021年03月31日 水曜日

こんにちは

コロナで翻弄された1年でしたが 明日 から 新年度 2021年度のスタートです。

2007年から年間およそ1500人の目の下のクマ・たるみ治療を行い

14年の年月を重ね 私の治療総数は 2万を超えるほどになりました。

これも 全国 そして海外から 私を信頼し訪れていただく お一人お一人に

スタッフと共に 安全で 正しい医療を 行い

「近藤先生に行ってもらって良かった」「SOグレイスクリニックで治療して良かった」と

ご満足戴ける結果を 重ねてきた 証だと自負すると同時に 感謝の念を抱いております。

 

 

 

特に 手術顕微鏡を 用いて行う

DR 近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り手術は

脳外科専門医の経験と技術から

ビデオや 写真で示すように 腫れ 内出血は 最小限です

 

SOグレイスクリニックは 東京品川・大阪江坂 の 2つのクリニックを有しておりますが

どちらのクリニックでも 全ての患者様を 私自身が

カウンセリング、治療、アフターケアを 責任をもって 行っております。

 

私は 目の下の治療を美容整形とは 考えず

患者さんが 困ったことで 医療行為でしか治せないこととして

一般医師が これから 益々 前向きに 取り組んでゆくべきものと 考えています。

 

一言で目の下のたるみ、クマ とはいっても

症状 そして原因は 様々です。

物事を 良くするには 医療に限らず なぜ その問題が起きているか

その原因 理由を 理解することが大切です

手段 方法は その原因の理解があって 初めて 示されるものです。

目の下のクマ・たるみは

お注射のみで 改善出来るかたもおられます。

手術が必要になる方も おられます。

 

ただ 大切なことは 単純に 目の下の脂肪を取れば、減らせば

人が 自然に 綺麗になるということではないことです。

おそらく 目の下の脂肪をへらす手術の症例数は 私自身 国内では トップクラスだと思います

しかし 私のこだわりは 目の下の脂肪を取ることでは無く

お一人お一人が 別人にはならず

自然な若返りを 実現することです。

そのためには お顔全体を観て

そのバランスを治すことが 重要です

私の 症例写真を ご覧に なって戴ければ 解ると思います。

 

 

私の治療を ご理解して戴き お受けになって戴ければ

周りの人達から 「◎◎さん 最近 活き活きして 本当に 綺麗で 一緒に居て楽しい!」

と 必ず 思ってもらえるようになりますよ!

https://www.love-myface.net/

 

只今 大変 お得なキャンペーン実施中

さらに 5月 末日まで 消費税 無料サービスも 行っております

週末 ゴールデンウイークなどを 利用して

長年のお悩み 目のクマ・たるみを 改善し

アフターコロナ ポストコロナも 自分の時代として

活き活き活躍してください!

 

基本的には 事前に カウンセリング予約をとっていただき

この時 しっかりと診察させていただき

何が適しているか アドバイスします

 

ご同意いただけた上で

治療日を 決めさせていただいております。

 

因みに

電話は0120-0480-74です。

または オンラインカウンセリング予約を お取り下さい。

 

ただ

事前に お顔の写真を メールでお送りいただき

それで 治療適応を判断し

その他も メールで直接やりとりさせていただき

手術もふくめ 即日治療を行うことも 可能です。

写真は customer@so-graceclinic.com まで どうぞ。

 

WEB カウンセリングも行っております。

 

スタッフ一同 皆様のお役に立てること

心待ちにしております。

#美容外科クリニック#切らない目の下のたるみ取り
#レディエッセ#目の下のクマ#目の下のたるみ取り
#美容医療#顔のたるみ#ナチュラルビューティ#顔バランス
#骨格修正#内出血#ダウンタイム#脳外科手術#脳外科医

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments are closed