お顔のたるみを引き締める! 切らないフェイスリフト HIFU

痛み・ダウンタイムほとんどなし!

外科手術不要の切らないリフトアップ「ウルトラセルQプラス」は、HIFU(高密度焦点式超音波)という特殊な超音波テクノロジーを利用してたるみの引き締めを行えるリフトアップ専用のレーザー治療器です。 従来のウルトラセルと比べて施術時間も1/3程度と短いのも特徴です。

数ヶ月に渡ってコラーゲンが生成されるので、半年ほどかけてさらに効果を実感していただけます。
1回の治療で効果は半年から1年持続します

ウルトラセルQプラスはこんな方におすすめです!

◆ お顔全体のたるみが気になる方
◆ お肌にハリをもたらせたい方
◆ ほうれい線や口角が目立つ方
◆ たるみが原因で老けた印象にお悩みの方
◆ 二重アゴが気になる方
◆ 糸リフトや外科手術に抵抗のある方
◆ 痛みの少ない治療をご希望の方
◆ ダウンタイムをとれない方

施術の流れ

1.カウンセリング
気になる部位を伺い、診察します

2. メイクオフ
顔の施術でメイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします
(洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします)

3. 照射
ジェルを塗布し、照射します(約30分)

4. 治療完了
ジェルを拭き取ります。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます

Q&A

Q. 施術時間は?
A. 施術内容、照射部位によって異なりますが、全顔のリフトアップ治療の照射時間は平均400ショット照射した場合約30分程度です。

Q. 痛みはありますか?
A. 痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかな熱感や筋肉痛のような痛みを感じる場合がありますが、麻酔なしでの施術が可能です。

Q. 日常生活に支障はありますか?(ダウンタイム)
A. ありません。施術後すぐにメイクも可能です。稀に赤み、腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。

Q. ボトックスやラディエッセ注入後にこの施術を受けることはできますか?
A. 注入治療などを受ける場合、ウルトラセル Qプラスの施術後をお勧めします。

Q. 効果はいつ頃期待できますか?
A. 1回で効果を実感していただけます。
治療を継続することで効果も持続可能です。3ヶ月〜6ヶ月に1回の治療をオススメしています。

Q. 日焼け肌でもOKですか?
A. お肌に赤みや火照りがある場合、治療はお控えください。肌の色を問わず施術は可能です。

ウルトラセルQ+の当院症例写真

正面
施術前 施術前
施術直後(左半分のみ施術)
左側面
施術前 施術前
施術直後(左半分のみ施術)

<施術内容>

ULTRAcel Q+はHIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用し、SMAS筋膜に熱損傷を与えます。
創傷治癒過程でコラーゲンが増成されることで、たるみを引き上げる効果が期待できます。

<副作用(リスク)>

色素沈着、毛包炎、紅斑、感染、熱傷、神経麻痺
当院のULTRAcel Q+は韓国の Jeisys Medical 社より個人輸入しました。
日本国内にHIFUを機序である審美目的の承認器はございません。(2019年1月現在)
韓国の MFDS(旧 KFDA)、ヨーロッパのCEマークの認証を取得しております。

施術名 施術内容 料金 おすすめ特価
ウルトラセルQプラス お顔全体 1回 130,000円 80,000円
照射後半年以内(1回) 120,000円 70,000円
あご下 1回 70,000円 20,000円

ウルトラセルQプラス お顔全体 1回

  • 定 価 130,000円
    おすすめ特価 80,000円

ウルトラセルQプラス お顔全体 照射後半年以内(1回)

  • 定 価 120,000円
    おすすめ特価 70,000円

ウルトラセルQプラス あご下 1回

  • 定 価 70,000円
    おすすめ特価 20,000円

※以下に該当する方は治療を受けられない場合がございます

  • ・ 施術部位に金の糸や金属プレート等を入れている方
  • ・ 重度の糖尿病、もしくは糖尿病のコントロール不良の方
  • ・ 心臓ペースメーカーなど医療機器を埋め込んでいる方
  • ・ 心臓疾患の方
  • ・ 皮膚悪性腫瘍の疑いのある方
  • ・ 妊娠中の方
  • ・ 施術部位に皮膚疾患や感染症がある方
  • ・ ケロイド体質の方
  • ・ 出血性疾患を発症している方