ドクターブログ

目の下のたるみ、目のくま解決!腫れ、内出血は最小限!「脳外科医・切らない目の下のたるみとり」


20181005_08


20181005_09

下・術10日後


20181005_10


20181005_11

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

DR近藤オリジナル 切らない目の下のくま・たるみ取り は 目の下の皮膚は切りません。
この施術は 20代から70代まで 幅広い年齢層の患者様にご愛顧いただいております。

 

「切らない」とはいっても 内科的 皮膚科的な治療ではなく、脳外科医が行う外科手術です。
アプローチは 下眼瞼の結膜 つまり 赤目部分を 3ミリほど小さく切開し そこから
手術顕微鏡を用い 裏側から皮膚を圧迫する 脂肪を丁寧に減らします。
痛みは ありません。 両眼で時間は約 30分ほどです。

 

目も閉じて行え 怖くありません。抜糸も必要ありません。
脳外科顕微鏡手術のテクニックを用いますので、
術直後でも 基本的に内出血は ありません。

 


お写真の モニターさんは 30代女性です。
私のTCBを お受けになりました。
術直後のお写真です。

 

基本的に 術直後でも ご覧のように 内出血は ありません。
お顔には傷を作ることなく このような治療が出来るのです。
私の 切らない目の下のたるみ取りは 俗に言う 「脱脂」ではありません。

 

20年以上の脳外科顕微鏡手術治療の経験と技術を
美容外科医療に 活用しました。
ご自身の皮膚の再生能力を引き出す 治療なのです。

 


毎日お顔のご相談を受け治療させていただく中で、
「目の下の クマ・たるみ・シワ」は、
やはり最も 切実な悩みであることを実感しております。

 

私の場合、基本的にその治療は、膨らみ(凸み)であれば、
「DR近藤 オリジナル 切らない目の下のたるみ取り 自己再生TCB」
窪み(凹み)であれば、「脂肪注入 または ラディエッセ注入」を
ご縁を戴いた全国の皆さんに施術させていただいております。

 

しかし、目の下の悩みは千差万別、お一人お一人違います。
特に膨らみとその下の窪みライン(凸みと凹み)が
混在したタイプの患者さんは、
実際には非常に多く見受けられます。

 

そして、この混合タイプの患者さんを、
如何に綺麗にして満足していただくかが、
私に与えられた使命であり。
そして、かなりの完成度・満足度を提供できる治療法
「DR近藤オリジナル TCB-R/F SO コンプリート法」
の確立に至りました。

 

この方法は
まず、目の下の膨らみには
「DR.近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り」を
さらにその3週間後、下部の凹みラインを改善すべく
「ラディエッセ注入」または「脂肪注入」を行う方法です。
(脂肪を減らす部位と ラディエッセ(脂肪)を注入する部位は 異なります)
つまり、TCBとラディエッセ注入(脂肪注入)を組み合わせる
TCB-R法は たるみ・シワ・凹みを総合的に改善する治療なのです。

 

なおラディエッセ注入はその施術にコツと経験が必要ですが、
多くの経験を重ねるうちに、単なる凹み修正ではなく、
そのコラーゲン産生刺激作用により 皮膚の性状を変化させ、
おシワの改善効果を出せることを実感しております。

 

また やはり ご自身の脂肪を 凹みに注入されたい方であれば
ラディエッセ注入の替わりに 脂肪注入を行う
TCB-F法 を お選びいただけます。

 

目の下の悩みなら どのようなことでも お問い合わせください。
是非 当院HP マイページログインから
ドクター無料相談 を ご利用ください。私が 直接 お答えいたします。

 

または
SOグレイスクリニック 私のカウンセリング予約
おとりください。
フリーダイアル0120-0480-74 (東京 大阪共通)

 

是非 この機会に 悩みを 解消してください!
お待ち申し上げます。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

コメント (0)

アゴ、鼻、チーク、レディエッセ注射のプチ整形・症例数国内No1:小顔、やせ顔、リフトアップ!

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

アゴ、鼻、チーク、注射の簡単プチ整形で小顔、やせ顔、リフトアップ!

美容外科は お顔に傷をつくる手術だけを行う分野ではありません。

 

当院は、DR.近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術・チタンペックリフト
DR.近藤オリジナル 切らない目の下のクマ、たるみとり
糸によるGRACE二重術・目の上のたるみとりなど、

 

お顔には傷をつくることなく出来る若返り、小顔手術に加え
注射によるプチ整形やお顔や体の美白・引き締め効果を狙ったフォトフェイシャルやレーザー、
高周波治療など美容スキンケアにも力を入れ、常に患者様に負担が少なく、
かつ効果的な治療を提供できるよう取り組んでおります。

注射によるプチ整形には、

  • 1 みけんや額、目尻の小じわを伸ばしたり、エラを小さくして小顔効果をもたらしたり、さらには皮膚自体を引き締め、お顔を引き上げる効果があるボトックス注入
  • 2 お鼻やアゴ、額(おでこ)やこめかみの形を自由に変えたり、目の下の凹み、チークアップ、法令線の改善に使われるレディエッセやヒアルロン酸注入
  • 3 ご自身の血液から作るジェルによって、法令線やこけた頬の改善を行うPPP-GEL注入
  • 4 腹部や大腿部から採取したご自身の脂肪を、法令線やこけた頬の改善を行うコンデンス脂肪幹細胞注入

などが ございます。

 

これらプチ整形は 手術に比べ処置自体は簡単ですが、経験のある医師が、
その方に適した治療を行えば、手術にも引けを取らない高い効果が得られます。

 

レディエッセ、ヒアルロン酸、PPPジェル、コンデンス脂肪幹細胞、
いずれかを選択するかは、実際お一人お一人のお顔を拝見し、また、患者様のご希望も伺い、
最適なものをアドバイスさせていただきます。

 

今回 提示したモニターさんは、皆さん、アゴ、チーク(中顔面)そしてお鼻などに
レディエッセによる注入治療を行った方々です。

 

これらモニターさんをご覧になられれば解るように、アゴ お鼻は 確かにそれ自体の形も重要ですが、
その大きさや、長さ、高さの変化が、お顔全体のバランスを変え、皆さんの想像以上に、
小顔効果、痩顔効果、リフトアップ効果をもたらします。

 

また、目の下に位置するチークの内側を盛り上げることで、お顔の重心が上方に移動し、
リフトアップ効果が引き出され、お顔全体に活き活きとした若さが引き出されます。
さらにこの部分の注入で、目の下のたるみ、クマも同時に改善されることが多いのです。

 

特に 今回ご紹介している レディエッセは、注入したハイドロキシアパタイト自体も、
1年から一年半持続するのに加え、注入のおよそ3割量にあたる自身のコラーゲンがこれに置き換わり、
さらに長期持続するという優れた特質を有しております。

 

また 患者の皆さんは、満足ゆく治療結果が得られるかを第一に考えることは当然ですが、
やはり、「誰にも解らず、治療をすませたい」という観点から、
術後の腫れや内出血の程度・期間も非常に気になると思います。
これがいわゆるダウンタイムです。
お顔に傷を作らない治療、特に注射によるプチ整形は、
このダウンタイムが手術に比べ小さく、短い点が、特徴であるといえます。

 

このブログで紹介しているモニター写真は、私が治療を行った直後~3週後のものがほとんどです。
術直後でも、麻酔液の影響を含め多少の腫れはありますが、
ほとんどの方がお化粧され、お顔を隠すことなく、そのままご帰宅できます。

 

ただ やはり 注入治療であっても、2,3日は、多少の腫れが生じる場合もございます。
お仕事をされ、普段なかなか数日間の連続したお休みが取れない方にとって、
連休などは、美容整形、プチ整形を行うには絶好の機会だと思います。

 

SOグレイスクリニックでは、「お休みを利用して、綺麗になりたい!」という患者様のために、
おすすめ特価での治療を行っております。

詳しくは 当院HP おすすめ治療 をご覧ください。
また 私の治療症例は SOグレイスクリニック 症例フォトギャラリーに 
多数提示しております。 

カウンセリングの御予約は 
0120-0480-74 (東京・大阪共通 フリーダイアル 携帯・PHS可)

 

または HPのオンラインカウンセリング予約でどうぞ。
その他御質問等ございましたら
お気軽に お電話0120-0480-74にて
お問い合わせください。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

腫れ、内出血ありません。鍼治療感覚の糸で行う新しい顔のリフトアップ術・ショッピングスレッド

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

こんにちは

 

非常に忙しい毎日で ブログ更新が遅れてしまいました。
しかし 私のブログは どのページにも 
非常に詳しく お顔の美容外科、美容医療について 書いてありますので
是非 カテゴリーを参考に ご興味のあるバックナンバーを ご覧くださいね!

 

さて 今回は
前回のブログにも 紹介し 当院でも大人気の お顔のリフトアップ治療
マイクロスレッドリフトショッピングスレッドリフトの実際をご紹介致します。

この治療は 髪の毛よりも細い0.1ミリ以下の直径、長さ3~6センチの
吸収糸を 非常に細い針を使い 短時間で お顔の引き上げたい部位に
次々 まるで 鍼治療のように留置し 
お肌の引き締め、リフトアップをはかる 新しい 糸でのリフト(スレッドリフト)です。

この溶ける細い糸をお顔に入れて、リフトアップ効果が出る原理は上図のように、挿入された細く短い糸の周りには 反応性にコラーゲン(結合組織)が増成され また 毛細血管が新生されます。そしてお肌が引き締まってゆくわけです。この糸(PDS)はおよそ半年で自然吸収されてゆきます。

 

そして 下図のように 入れる糸の太さ 挿入の深さなどを上手く計算して複数本の糸を意図的に挿入することで、お肌の引き締め、引き上がり方向をきめられるのです。

なお 糸は 皮膚をつまみながら 針先をある程度皮膚の中に進めた後、引き抜くことによって、自然に皮膚内に留置するようになっています。

 

前回のブログでもお話しした通り
このリフトは女性誌「美・STORY=美ST」9月号「ソウルには美女の秘密があふれてる」という特集の中で「腫れや内出血が出ないので、治療後そのまま買い物にゆけることから『ショッピングスレッドリフト』と命名!」と記載されている様に、今までのお顔に糸を入れるリフトアップ治療と違い、本当にダウンタイムを抑えた、気軽なリフトアップ治療なのです。

 

SOグレイスクリニックでは、日本国内の他施設に先駆け この治療を開始しており、お問い合わせ、予約が激増しております。
SOグレイスクリニックでは「マイクロスレッドリフト」という施術名で 行っております。

 

マイクロスレッドリフトは それ単独でも勿論 リフトアップ効果が出ますが、当院人気のボトックスリフトやチタンペックリフト、レディエッセ注入、さらにはCO2フラクショナルレーザーやアンチラックスなど、他治療と組み合わせることでさらに効果的になります。

 

当院のマイクロスレッドリフト=ショッピングスレッドリフトの実際

当院のマイクロスレッドリフト治療の特色は
麻酔クリームの鎮痛のみで、お顔に針を数十回~百回刺す他院とは異なり

  • ・リラックス効果と鎮痛効果に優れた笑気ガスを患者様に吸引していただくこと
  • ・局所麻酔を効果的に用い、お顔の広範囲の痛覚を無くした状態にすること

などで  患者様の痛みや不安を軽減しております。

十分なリラックス 鎮痛がなされた後、
非常に細い針を素早く、事前にマーキングした皮膚部位を軽くつまみながら手際良く、刺しては抜き、次々と極細吸収糸を留置してゆきます。

施術中 熟練した医師が治療する限り 出血は ほとんど生じません。

マイクロスレッド(ショッピングスレッド)挿入治療直後写真です。

ご覧の様に 治療直後でも 多少の腫れや赤みが出る程度です。お化粧も可能ですから、これなら、そのまま治療直後からショッピングも楽しめます。それがこの治療を 別名 ショッピングスレッドリフトと呼ぶ理由です。

 

そして モニターさんが 治療して二週間が経過、
治療前に比べ 明らかに 糸挿入部位のお顔の引き締まり、リフトアップ効果が表れています。

マイクロスレッド=ショッピングスレッドは 今まで糸でのリフトに興味はあっても、なかなか踏み出せなかった方、腫れや内出血が出るいわゆるダウンタイムがどうしても持てない方、さらに、今まで他のスキンケア、リフトアップ治療を受けた上で、さらなる効果を目指す美容治療上級者、どなた様にもご満足いただける、低侵襲で効果的な、まったく新しいお顔のリフトアップ治療といえるのです。

 

価格・部位・必要糸本数

施術内容 定 価 おすすめ特価
フェイスライン 片側20本(両側40本) ¥240,000 ¥120,000
法令線 片側12本(両側24本) ¥140,000 ¥70,000
中顔面・ミッドチーク 片側12本(両側24本)
ゴルゴライン 片側12本(両側24本)
ブッカルファット 片側12本(両側24本)
口角・マリオネットライン 片側12本(両側24本)
上記2カ所 ¥130,000
上記3カ所 ¥190,000
フェイスライン 片側20本(両側40本) ¥240,000 → ¥120,000
法令線 片側12本(両側24本)  ¥140,000 → ¥70,000
中顔面・ミッドチーク 片側12本(両側24本) ¥140,000 → ¥70,000
ゴルゴライン 片側12本(両側24本)¥140,000 → ¥70,000
ブッカルファット 片側12本(両側24本)¥140,000 → ¥70,000
口角・マリオネットライン 片側12本(両側24本)¥140,000 → ¥70,000
上記2カ所 ¥130.000  3カ所 ¥190,000

御予約は 
0120-0480-74 (東京・大阪共通 フリーダイアル 携帯・PHS可)
または HPのオンラインカウンセリング予約でどうぞ。

 

その他御質問等ございましたら
お気軽に お電話0120-0480-74にて
お問い合わせください。

 

近藤惣一郎

 

 

補足

●今までのお顔に糸を入れるリフトアップ治療は…

お顔に糸を入れて行うリフトアップ治療=スレッドリフト(スレッド=thread・糸)は 今までもありました。アプトス ワプトス  ミラクルリフト シルエットリフトなどが その代表例です。

 

ただ これらのリフトは、太い糸を皮膚・皮下に挿入し、糸に付いているギザギザ構造やコーンと呼ばれるストッバーで皮膚・皮下組織を引っかけ、物理的、力学的に上方に引き上げる方法でした。

 

この方法ですと、顔に切り傷は出来ないとはいっても、糸挿入後の内出血や腫れの程度は概して大きくなる傾向があり、またお顔自体が引きつれたり、左右差が出たりする可能性もありました。
また当初は吸収されない糸(非吸収糸)を用いていましたが、安全性の向上と副作用軽減のため吸収される糸(吸収糸)に素材も替わってきましたが、やはり糸が引っかかって出来た機械的な引きつれやライン、凹みラインは、糸が吸収された後も瘢痕化して残るリスクは否定できませんでした。
勿論その後の、お顔のマッサージ、レーザー・フォトフェイシャル治療の際にも何かと制限が加わってしまうことが頻繁でした。

 

マイクロスレッドリフト=ショッピングスレッドリフト=ウルトラVリフト とは

 

●マイクロスレッドリフトに用いる糸の特徴

1.糸の直径(太さ)は0.07ミリ~0.1ミリ と 肉眼では見えないほど細いものです。

2.キザギザやストッパーがない 単純な構造の糸で、主に用いる糸の長さは30ミリ、50ミリつまり3センチ、5センチと短いものです。(別名 ショートスレッド)

3.素材は私の専門領域の脳外科でも、細い血管を縫う(縫合)際に用いる 吸収素材 Polydioxanone(PDS)です。その安全性は確立されております。吸収は180日~240日、つまり半年から8ヶ月かけ、極めてゆっくり吸収されてゆきます。

 

●マイクロスレッドリフトの糸の通し方の特徴

従来の糸のリフトのように 力学的、機械的に皮膚組織、皮下組織を引き上げるものとは根本的に考えが違います。
マイクロスレッドは図のように、数本の糸を、皮膚を引き上げたい方向に平行(パラレル)に入れてゆきます。付属の30Gという非常に細い針を静かに挿入して抜くだけで、マイクロ糸は留置されてゆきます。

 

当院では、特別なブロック麻酔と、笑気ガス麻酔などを効果的に併せ、患者様に痛みをほとんど感じさせない工夫を行っております。痛みを確実に抑えた状態で、これだけ細い糸を細い針を用いて入れるため、内出血は基本は生じません。たとえば 片ホホの引き上げなら12本程度の糸を 5分ほどで入れられます。

挿入後の皮膚は個人差はありますが、すこし腫れが出ます。ただし、内出血で真っ青になることはありません。針穴も小さく目立ちません。お化粧も可能です。お化粧も可能です。治療後すぐにお出かけ、お買い物も出来るため「ショッピングスレッドリフト」と呼ばれるのです。

 

●マイクロスレッドリフトのリフトアップ原理

マイクロスレッドリフトのリフトアップは 機械的、物理的にお顔や首の皮膚を引き上げると言うより、挿入した糸の周りに組織修復機序が働き、皮膚組織の血流循環改善、コラーゲン新生が促され、お肌を引き締めます。間隔と深さを計算し、数本のマイクロスレッドを図のように、リフトアップしたい部位、たるみが気になる部位に平行に挿入することで、皮膚を引き上げる事が出来るのです。
その引き上げ効果持続期間は約12ヶ月と言われています。

 

●私がマイクロスレッドリフトを行う理由

実は 私は 今まで お顔自体に糸を入れるリフト(スレッドリフト)を患者様に行うことを避けてきました。
その理由は、まず今までのスレッドリフトで用いる糸は、お顔に入れるには太く、ギザギザやストッパーが付いており、機械的に皮膚、皮下組織をこれで引っかけて引き上げると、皮膚組織へのダメージが強く、治療後の内出血や腫れが避けらなかったことが挙げられます。また術後、お顔にスジが出来たり、局所的に引きつれたり、凹みが出来たり、左右差が問題になったりする場合も多くありました。このことは、溶ける素材の糸を用いても、やはり生じました。

 

ただし、メスを入れずお顔をリフトアップできるスレッドリフトは、お顔のたるみに悩む患者様にとって魅力的な治療ではあります。それ故、私は20年の脳外科医としての知識と経験を活かした、お顔ではなく、頭皮内に糸を通してお顔をリフトアップする私のオリジナルスレッドリフト「切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト」を開発し、この5年足らずで、全国の400人近い患者様に施術させていただきました。ただしチタンペックリフトは、プチ整形と言うよりは 切開するフェイスリフトに匹敵する手術ですので、お顔に傷は出来なくても、1週間ほどの腫れが生じる本格的リフトアップ治療になります。

 

マイクロスレッドリフトは、もっと気軽な気持で、プチ整形として、お顔のリフトアップを狙った治療です。一番の特徴は、使用する糸が0.1ミリ以下、毛髪よりも細い極細径で、しかも半年あまりで完全に吸収される安全なものです。。そして、その糸の周りに、組織学的な変化を起こし、お肌を引き締め、その糸の入れ方を計算して、お顔や首をリフトアップさせる治療なのです。

 

ですから マイクロスレッドリフトは 糸は使用していますが、糸で引き上げるリフトというより当院人気の注射治療「ボトックスリフト」と同じく 美容皮膚科的な「組織学的リフトアップ」のカテゴリーに入る治療と考えられます。

 

ですから お顔に糸を入れて引き上げるリフトというより 腫れや内出血などダウンタイムのないまま注射感覚で出来 しかも確実なリフトアップ効果をもたらす、今の時代のニーズに合ったリフトアップ治療と いえるのです。

 

●マイクロスレッドリフト 治療の実際

麻酔

当院はすべての治療を笑気ガスという極めて鎮痛効果の強い吸入麻酔を患者様に吸っていただきながら致します。このガスを吸入しながら、お顔の数カ所にとても細い針で「チクリ、チクリ」と局所麻酔を行うと数分後には お顔の皮膚が痺れ痛みを感じなくなります。他院様では麻酔クリームだけで、この治療を行うことが多いようですが、それに比べれば、笑気ガスと注入麻酔で、患者様が感じる痛みは格段に抑えられ、ほとんどの方が、痛みを気にせず治療できます。

マーキング

患者様のお悩み部位、治療希望部位を観察し、最適なマイクロ糸の挿入部位、挿入糸の長さ、本数を決定し、消毒後、ペンでお顔や首の皮膚に目印(マーキング)を付けます。

糸の留置

内部にマイクロスレッドをセットした30Gの細い針を、マーキングに一致して挿入し抜くことで、極細のマイクロスレッドが皮膚組織(真皮内)に留置されます。一針あたり数秒の操作です。丁寧な手技で、痛み、内出血はほとんど生じないのが基本です。

留置終了後

消毒を行い、そのままお化粧をしていただくことも可能です。テープやガーゼも不要です。

 

価格・部位・必要糸本数

施術内容 定 価 おすすめ特価
フェイスライン 片側20本(両側40本) ¥240,000 ¥120,000
法令線 片側12本(両側24本) ¥140,000 ¥70,000
中顔面・ミッドチーク 片側12本(両側24本)
ゴルゴライン 片側12本(両側24本)
ブッカルファット 片側12本(両側24本)
口角・マリオネットライン 片側12本(両側24本)
上記2カ所 ¥130,000
上記3カ所 ¥190,000
フェイスライン 片側20本(両側40本) ¥240,000 → ¥120,000
法令線 片側12本(両側24本)  ¥140,000 → ¥70,000
中顔面・ミッドチーク 片側12本(両側24本) ¥140,000 → ¥70,000
ゴルゴライン 片側12本(両側24本)¥140,000 → ¥70,000
ブッカルファット 片側12本(両側24本)¥140,000 → ¥70,000
口角・マリオネットライン 片側12本(両側24本)¥140,000 → ¥70,000
上記2カ所 ¥130.000  3カ所 ¥190,000

御予約は 
0120-0480-74 (東京・大阪共通 フリーダイアル 携帯・PHS可)
または HPのオンラインカウンセリング予約でどうぞ。

 

その他御質問等ございましたら
お気軽に お電話0120-0480-74にて
お問い合わせください。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

コメント (0)

涙袋で目を大きく、たれ目効果!アヒル口で口角アップ!注入直後でも腫れない痛くないプチ整形  

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

 

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

 

涙袋で目を大きく、垂れ目効果!アヒル口で口角アップ!
注入直後でも腫れない痛くないプチ整形

 

こんにちは

 

今日は 最近流行のプチ整形
涙袋(目を大きく、たれ目効果)と アヒル口 (くちびるのボリュームアップ 口角アップ)
の ご紹介です。

 

モニター写真は
ヒアルロン酸による プチ整形 
涙袋(なみだふくろ)と アヒル口 の 注入直後です。

 

私が用いる麻酔法と 
極細針を用いた 丁寧かつ繊細な注入なら 
ご覧の様に 直後でも 内出血や腫れは無く
また痛みも感じること無く ほんの数分で
涙袋や アヒル口が 貴女のものになります。

 

その治療にあたる私ですが

 

そのなかで 一番多いのは
やはり クマ、たるみのご相談です。
(→DR近藤オリジナル・切らない目の下のたるみ取り)

 

その一方で 最近殊にリクエストが多いのが
「涙袋をつくりたい」
「涙袋を大きくしたい」というものです。

 

涙袋形成は 少し前までは 
20代のお若い方のご希望が多かったのですが
最近は30代、40代のリクエストが急増しています。

 

下睫毛に沿ってぷっくり膨らむ涙袋は
それ自体 目の下の立体感を創りだし 
お顔全体に 活き活きとした 若い印象と
可愛らしさを 植え付けます。

さらに 涙袋を大きくすることにより
下まぶたが微妙に下垂し
目が大きくなり、愛らしい垂れ目を 作る効果もあります。

 

熟練した医師が
適切な注入剤(フィラー)を 
適切な部位に 適切量注入すれば

 

注入による 涙袋形成は
手術による下眼瞼下制術(垂れ目手術)よりも
はるかに少ない負担で ダウンタイムなく、
確実に 目を大きく、垂れ目を作ることが出来ると

私は 考えています。

 

ただ 涙袋形成 もしくは 涙袋を大きくすることは
決して 安易に行えることでもありません。

 

上述のように 経験豊富な医師が
適切な注入剤(フィラー)を 
適切な部位に 適切量注入することが必要です。

そもそも 本来の涙袋とは
その中に、脂肪など、
何かが貯まって膨らんでいるものではありません。

図のように 眼の周りには 眼輪筋という
バームクーヘンのような筋肉があり
それが皮膚の裏に 洋服の裏地のように存在します。

 

この筋肉の緊張が 眼の開閉や
笑ったときに 眼裂が細くなることに関係しています。

 

子供や若い人は 眼輪筋が他の筋肉同様
自然な状態でも(笑って目を細めなくても)
キュッと 引き締まっています。

その結果、下睫毛部分に 自ずと皮膚がロールして
「袋状」に盛り上がっているのです。

 

ですから 若い時に涙袋があっても
ある程度歳をとると、眼輪筋の張りが衰え
自然な状態では キュッと 引き締まれず
涙袋が無くなってゆくわけです。

 

勿論 涙袋が無い人でも 
笑ったり、目を細めるように力を入れると
眼輪筋が引き締まり 涙袋ができる人は多いはずですし
若い時から 涙袋がない方もおられます。
(異常ではありませんので御安心ください)

 

いずれに致しましても
本来の涙袋は 筋肉の引き締まりにより出来ているもので
その中に なにか詰まっている袋では無いということです。

 

ですから 注射で何かを注入して 涙袋を作るということは
ある意味 それは真の涙袋では無いと言うことになります。

 

そして この部分の皮膚は 非常に薄く 
デリケートなものであることは言うまでもありません。

 

そこで 重要なことは 
注入物質自体の皮膚組織に与える影響を考慮することは勿論

注入した物質がずれたり、流れたりして
注入部位よりも下に下がってしまい

「涙袋」では無く、
目の下のたるみやクマ、膨らみになってしまうことを
避けなければならないという点です。

 

この観点から
注入するフィラー(ヒアルロン酸)の
選択が とても大切になるのです。

 

SOグレイスクリニックが 涙袋形成に用いるフィラーは
スイス Anteis社製の エセリス(Esthélis) です。

 

エセリスは 皮膚の最浅層に注入しても
安全性を保ちながら 自然な仕上がりを実現できる
他には類を見ない 最新の第4世代のヒアルロン酸です。

その基質(CPM)は 高粘度で完全に均質で
微粒子がなく 極めて滑らかです。

ですから、他のヒアルロン酸に比べ 
抜群の馴染みやすさで
真皮組織に均一に浸透し
なめらかで自然な 涙袋の 仕上がりを実現できます。

また 高粘性により 注入後 形態保持性が高く
下方に拡散(いわゆるズレ、流れること)して
目の下のたるみのようになったりしにくいのです。

また その浸透圧とPHは 従来のヒアルロン酸にくらべ
正常皮膚のそれらと近く 注入時の痛みや腫れも抑えられます。

私は この涙袋形成に適した エセリスを
極細針で 丁寧に 注入いたします。

 

所用時間は 両側で10分ほど、
特別な麻酔を用いますので 注入時も無痛です。

提示させていただいたモニター写真のように
注入直後でも 勿論 内出血は 基本的に出ません。

 

多重密度化ゲルの特性上、
従来の軟らかいヒアルロン酸に比べ
吸収が早すぎることはなく、
持続性が長い特徴がありますので
経済的にも 優れています。

 

涙袋形成料金は 
エセリス 1本 0.6cc 定価 148,000 円のところ
キャンペーン料金 108,000円 

 

初回の注入の 残余分は その方のお名前で
 6ヶ月間 キープさせていただきます。
 残余を注入する際には 注入代金6000円と 
 麻酔代金3000円を いただきます)

 

なお 今回モニターさんは
上口唇にも フィラー注射を行い
今流行の いわゆる「アヒル口」プチ整形を行っております。

 

私が 口唇形成で用いる ヒアルロン酸は
スイス Anteis社製の ジョリダーミス(Jyolidermis)
または ファインラインです。

 

アヒル口は 甘えたような 可愛らしい女性の口元を
創り出します。
また モニター写真のように 口角を上げる効果もあり
若さを引き立てます。

 

口唇の薄い方(特に上唇)は 上品に見えますが
逆に 老けて見えたり 元気なく見えたり
幸薄くみえてしまうことがあります。
 

 

ボリュームのある ぼってりした 柔らかなリップは
セクシーで 若々しい 女性の象徴ともいえます。

 

くちびるの 注入治療も 
確実な麻酔で 痛みを感じることなく
数分で行えます。

 

くちびる・リップの注入プチ整形料金は 
ジョリダーミス 1本 0.8cc 定価 120,000 円のところ
キャンペーン料金 98,000円 

(初回の注入から 6ヶ月間は 合計0.8ccに達するまで 
 何度でも 注入代金3000円と麻酔代金3000円で 追加注入いたします)

 

貴女も 是非 簡単プチ整形で
憧れの涙袋や 可愛らしいアヒル口 
セクシーなくちびる・リップを
手に入れてください。

 

カウンセリングの御予約は 
0120-0480-74 (東京・大阪共通 フリーダイアル 携帯・PHS可)

または HPの オンラインカウンセリング予約でどうぞ。
その他御質問等ございましたら
お気軽に お電話0120-0480-74にて
お問い合わせください。

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

私の切らない目の下のくま・目の下のたるみ治療 その② 目の下のたるみ・くまの成因・切らない治療法

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

 

 

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

 

さて 今回は 以前のブログに続き、
私の切らない目の下のくま・目の下のたるみ治療の2回目です。

 

今回は 目の下のたるみ もしくは 目の下のくまたるみが混在している状態の成因と
それらの治療法について 詳しく お話しいたします。

 

前回の冒頭の繰り返しになりますが
目の下のくま・たるみを 治すためには
目の下のくま・たるみがどのようにして出来るのかを知り
それではじめて治療が出来ると言えます。

 

確かに お若い方でも目のクマ・たるみに悩まれている方は多く
20代の方でも 毎日のように私のクリニックに訪れ
治療をさせていただいております。

 

ただ やはり30代40代になり
「ここ数年で 急に目の下が気になり出しました」
と御来院される方はさらに多いです

 

30、40そして 50代になって 気になると言うことは
やはり 目の下のくま・たるみには
加齢 つまり 歳を重ねる エイジングが
関与しているということです。

 

歳を重ねることで どのような変化が
お顔に現れるかを正しく知り
その変化を 逆戻しすることができれば

の人を その人らしく 自然に若返らせる 
アンチエイジングとなるはずです。

 

血流の問題や色素沈着を除けば
目の下のくま・目の下のたるみは
目の下のふくらみと更にその下の凹みラインが
その主要因と考えられます。

 

判りやすく言うと
ふくらみ → たるみ
凹みライン → クマ
の要因と言えるのです。

 

目の下のくま、目のくまで悩まれる患者様の原因が この凹みラインであれば、
前回のブログでご説明したようにレディエッセのホホへのお注射(目の下ではありません!)で、
症状が改善されるのです。
ただ 目の下の凹み、ホホの内側の凹みを盛り上げるだけでは、
目の下がスッキリ出来ないこの写真のような方、

つまり 目の下にふくらみがある方の場合は、私の切らない目の下のたるみ取り(TCB)を また、目の下のたるみとくまが混在している方は、切らない目の下のたるみ取り(TCB)と今回ご紹介したレディエッセ注入を併せたTCB-Rという治療が、その悩みを解決できることになるのです。

 

1) 目の下のふくらみの成因

基本的に下図のように 目の下の眼輪筋(筋肉)と皮膚が裏側から
眼球の下にある脂肪に押されて出来ていると考えて良いです。

一つには、脂肪や眼球を収めている眼窩(がんか)という空間の前面を覆っている
膜の強度が生まれつき弱かったり、年齢と共に弱くなってくると、
脂肪が筋肉や皮膚を押す圧力が高くなり、
目の下のふくらみ(たるみ)は大きくなってくると言えます。

 

また眼輪筋や皮膚自体の加齢に伴う弾力性の低下も、
ふくらみ増加の要因になります。

 

また眼球をつり上げている靱帯(スジ)が年齢と共に緩み、
眼球がわずかに下がってくることで目の下の脂肪が前に押し出されることも
目の下のふくらみが加齢と共に増す要素として考えてよいと思います
(因みにこれに伴い目の上が凹んでくる方もおられます。)

 

ここで注意していただきたいことは、患者様の中にはしばしば
「歳をとると、脂肪が増えて、目の下が膨らんでくる」といった
誤った考えをもたれている方が多くいらっしゃいます。

 

歳を重ねても、目の下の脂肪が、まるで腫瘍のように増大して、
盛りあがることはけっして無いのです。

 

2) 目の下のふくらみの治療

上で説明した目の下のふくらみ(たるみ)を皮膚には傷を作らず治療するのが、
私の「切らない目の下のたるみ取り・自己再生TCB」です。
DR 近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り・自己再生TCBは
全国から 目の下のお悩みでご来院いただく患者様に
私が ほぼ毎日行っている当院の代表的治療です。

 

20007年からの私が行うTCB症例数は既に3000例を超えました。
これだけ数ある美容外科 医師の中から当院 および 私に信頼を寄せ
ご縁をいただくことに感謝すると共に その責任の重さを日々感じ
お一人お一人 丁寧かつ着実な治療を心がけ
私は勿論 スタッフ一同 精進させていただいております。

 

私の「切らない目の下のたるみ取り 自己再生TCB」は 
手術顕微鏡と脳神経外科専門道具を用い、
下まぶたの裏の赤目部分(結膜)に3ミリほどの小孔から必要かつ最小限の脂肪を丁寧に減量し、
それまで脂肪に押され伸びていた皮膚や筋肉を楽にさせ、
自らの治癒力、再生力によって引き締める治療です。

(正確には 経結膜下眼瞼形成術:Trans Cojunctive Brephaloplastyと呼びます)

 

***TCB 手術の実際***

治療時間は片眼10分ほど両眼で20~30分以内です。
手術は終始目を閉じた状態で行えます。
痛みを効果的に感じさせなくする安心リラックス笑気ガズと、
新生児用の極細針を用いて行う局所麻酔で、
ほとんど痛みを感じませんので御安心ください。
私の治療をお受けになった100%の患者様が
「思っていたのとは全然違って、まったく痛くありませんでした」と治療後おっしゃいます。

 

眼球自体を触る手術ではありませんので、視力には一切関係せず、
レーシックをされた方、これからかお考えに方でも、全く問題なく施術が出来ます。

 

後に改めて説明いたしますが、私のTCBは「脱脂」という概念では行っておりません。
ですから脂肪を悪者にして、あたかも腫瘍のようにガッポリ取り除き、
目の下を凹ませてしまう治療ではないのです。

 

必要かつ最小限の脂肪を丁寧に減量し、
それまで脂肪に押され伸びていた皮膚や筋肉を楽にさせ、
自らの治癒力、再生力によって引き締める自己再生治療と考えているのです。

 

手術直後は、下写真のように、傷は勿論出来ませんし、内出血もまず生じません。
麻酔はすぐ覚めますので、すぐお帰りになれます。
お化粧は直後から、コンタクト(ソフト)は2,3日後から可能です。
シャワー・洗顔も当日から可能です。

なお、結膜に設けた小孔は、糸で縫うことをしなくても、自然の治癒力により1週間前後でくっついて閉じてしまいます。ですから抜糸の手間もありません。
術後経過ですが、帰宅後くらいから、目の下が幾分腫れて参ります。
少し遅れて内出血が出る方もおられますが、
仮に出たとしても紫で目の周りがパンパンに腫れるといったものでは無く、
点状にうすく出る程度です。腫れ、内出血は2,3日後をピークに急速に落ち着き
4,5日後には判らなくなります。下記モニターレポートをご覧ください。

注)上記患者様のレポートは 表現のオリジナリティーを尊重するため 原文そのままを掲示させていただいておりますが、文章のなかの「膿」というものは 誤りで、これは手術時に、中に貯まった「血液」の誤りです。御了承下さい。

 

私が結膜に設けた小さな孔を縫わない理由

糸は吸収されるものであっても、やはり異物ですから感染症・炎症の原因になり得ます。
また、手術自体は眼球を触りませんが、糸を残すことで眼球に擦れ、傷つける可能性があります。
そして一番の理由は、
縫うことで傷を早期に閉じてしまうと、手術時に内部に貯まった血液や麻酔液が、
外に出ることなく閉じ込められてしまいます。

血液や麻酔液は、そのままでもいずれ吸収されるものですが、
せっかく脂肪を減らしても、麻酔液や血液が脂肪に替わりにある期間残ると、
皮膚を引き締める効果が弱まると考えられるのです。

 

すこしでも早く、目の下の皮膚、筋肉の負担を減らす意味でも、
麻酔液や血液が外に排出されたほうが良いわけです。
ですから、手術後1週間、つまり傷が自然に閉じるまでは、
患部に貯まった血液や麻酔が、涙と一緒に出るため、
テッシュで涙を拭うと、やや桃色になっている場合があります

 

掲載したモニター様の術後経過のように、なかには一旦仮に閉じた傷が、
笑ったり 力んだ途端に、再度開き、すこし多めに血糊のようなものが出る場合があります。
これは、どこかで新しく出血しているのではなく、
あくまでも貯まっていた血液が最後に排出され、
完全に傷が閉じる良好な前触れ(サイン)のようなものとお考えください。

ですから、テッシュなどで拭いていただければ、
それで止まってしまいますので心配は要りません
(私の治療を以前受けられた方で、
同じような体験をブログに記しておられる方がおられますが、
これはまったく正常で順調な経過であり、
その患者様への事前の説明が不足していたことで
患者様が慌ててしまった経緯がございます。)

 

患者様の悩みが、目の下の脂肪のみが原因である
ふくらみ=「真のふくらみ」である場合、
このTCB手術のみで、下のモニター様のように悩みが解決できます。

しかし 実際には、目の下のたるみ・くまに悩まれる患者様が 
TCB手術のみで、悩みが解決できるケースは実は少ないのです。

 

その理由は、患者様が悩まれているふくらみは 
真のふくらみの下に凹みラインが合併することで、
よりふくらみの程度が強調された
「見かけのふくらみ」であることが、とても多いということなのです。

 

3) 目の下のふくらみと凹みラインが混合した状態

目の下のたるみ・くまに悩まれる方で、最も多いのが、実はこの混合パターンです。
それは一つ前のブログでご説明したように、
どんな方でも人は加齢によってお顔の皮膚の弾力性が衰え、下垂してきます。
特にホホの内側(ミッドチーク)のお肉が下がってくると、
皮膚と深部の筋肉や骨をつなぎ止めている
目の下の骨に沿って走るスジとホホを斜めに走るスジ(眼窩縁靱帯、頬骨靱帯)が目立ってきます。
これがふくらみの下の凹みラインです。
この凹みラインはホホのお肉の下垂につれてどんどん深くなって行くのです。

 

解りやすく一例を挙げてご説明しましょう。

 

35歳 女性:
もともと若い時から多少目の下が腫れぼったい感じがあったが、
20代の頃は、気になるほどではなかった。30歳前後から目の下が疲れた感じになり、ここ一年で急に目の下のふくらみとクマがひどくなったと来院。
1) このような方は、20歳の頃から、ふくらみ自体は多少ある場合がほとんどです。
2) 30代になると、目の下の皮膚や眼輪筋の弾力性の低下などで、1,2割程度、
ふくらみ自体が多少は大きくなることはありますが、
実はそれ以上に、
ホホの内側のお肉が下垂して、膨らみの下に凹みラインが急激に出来てきます。

3) 実際のふくらみ(真のふくらみ)が50であっても、
その下に30の凹みラインができると「見かけのふくらみ」は50+30= 80 となり、
患者さんは急にふくらみが大きくなったと感じるわけです。

ですから もともとあまり気にならなかった目の下のたるみ・くまが、
急に気になってくることの原因はふくらみが大きくなることではなく、
ホホの内側のお肉が下垂することによる凹みラインが深くなることがメインのです。

言い換えると  多くの患者様が真のふくらみではなく、
凹みが強調する見かけのふくらみに悩んでいるのです。

 

4) 目の下のふくらみと凹みラインが混合した見かけのふくらみの治療法

この場合、ふくらみ治療のTCB手術
ホホの下垂がもたらす凹みライン治療のレディエッセ(Radiesse)注入を併用する
TCB-R法を行うことになります。

 

患者様の立場からすれば、
当然手術であるTCBが治療メインイベントと身構えると思いますが、
見かけのふくらみの主因が
ホホの内側のお肉が下垂することによる凹みラインであることからすれば、
実はTCB-R法では、レディエッセ注入が治療の主役になるのです。
まずこの場合 患者様に「プッシュアップテスト」というテストを行います。これは人差し指で患者様のホホの内側を押し上げます。これにより、この方がお若い時のホホが下垂していない状態をシュミレーションするのです。

これだけでホホから目の下が自然で綺麗なカーブを描くならば、
この患者様の場合 ふくらみはあっても 
それは凹みラインがもたらしていた「見かけのふくらみ」=「偽のふくらみ」なので、
この方はレディエッセ注入のみの治療で良いと判断できます。

 

一方、プッシュアップテストで、ホホを押し上げても、
目の下がぷっくり膨らんで段になってしまう場合は「真のふくらみ」が大きく、
凹みラインを押し上げるべくレディエッセ注入を行うだけでは、
目の下のくま・たるみはスッキリ出来ず、腫れぼったくなってしまいます。
これが混合タイプです。

この場合、まずTCB手術でふくらみを最適量減らし
その後、レディエッセ注入でホホを盛り上げます。
ここで「TCB手術でふくらみを最適量減らし..」 と書きましたが、
この最適量の決定が非常に重要になります。
つまり、下図のように「見かけのふくらみ」に惑わされることなく、
これを「真のふくらみ」と「凹みライン」が合わさったものとして正確に捉え、
その上で、一人一人の患者様のお顔が、綺麗に、素敵に若くなるバランスを計画するのです。

 

真のふくらみが50凹みが30としましょう。
先ほど述べたように この凹みラインの存在を考慮しないと 
見かけのふくらみは50+30=80 となります。
もし、医師も患者さんも、この見かけのふくらみにだまされて、
脱脂で脂肪を50+30=80取ってしまえば、目の下は凹んでしまいます。
これがよくネット上に書き込まれる「脱脂したら目の下が凹んでしまった」という
悲惨な現象が生じる理由なのです。

また、取りすぎないにしても、下図中央のように
脂肪を減らすTCBのみでは膨らみの下の凹みラインは解決できず、
クマっぽい疲れた感じは無くなりません。

 

また下図右端のように、目の下からホホを平らにすべく、真のふくらみをTCBのみですべて減らし、
その下の凹みラインをレディエッセで埋める方法も、取りすぎに比べれば良いのですが、
もともと患者様はある程度目の下が膨らんでいたわけですから、
お顔の感じが変わり、またふくらみのあった部位の皮膚にシワがよることになります。

それではどの程度の脂肪を減らすのでしょうか?

以下が 私の方法です。

プッシュアップテストでホホのお肉を持ち上げ、その方のお若かった時のホホのカーブをイメージして描き、それをさらに目の下まで延長し、その方の理想的なミッドチークから目の下につながる曲線を描くのです。
不要な脂肪、つまり減らすべき脂肪の最適量はその理想曲線からはみ出した部分です。私のTCBはこのはみ出した量の脂肪だけをトリミングするように減らす治療なのです。

ですから 真のふくらみが50だとすれば、
減らす脂肪は そのうちの20~25程度になります。
このシミユレーションに基づき、
切らない目の下のたるみ取りTCBにて最適量の脂肪を最適な部位から減らし、
逆に言えば最適量の脂肪を残します。
術前のお写真と TCBを行った直後のお写真です。

手術直後でも、傷は出来ていないことは勿論ですが、
このかたのように、内出血もほとんどの方で、出ることはございません。
ただ、この写真を見て
「あれっ?脂肪を減らすTCBだけで、膨らみの下の凹みラインも無くなってる。
だったらレディエッセの注入は要らないのでは?」

と思われる方がいらっしゃると思います。

 

実は 私のように丁寧に手術をして内出血は無くても、
術直後には腫れが出ているのです。
ですから、脂肪が減らされたことに加え、
腫れでその下の凹みライン・チークが盛り上がり、
あたかもふくらみだけでなく、
その下の凹みラインも治療されたかのような状態に、なっているわけです。

ここに、私がTCB-R法において、
TCB手術当日にレディエッセ注射を行わず、3週間後に行う理由があるのです。

本来あるはずの凹みラインが、腫れによって見えていない状態で、
やみくもにレディエッセを注入しても、
当初デザインした理想的なホホから目の下にかけての美しいカーブが
形成できないのです。

私のTCBの肉眼的な術後の腫れは 3,4日ですが、
組織学的に目の下・チークが落ち着き、本当の状態に落ち着くには2~3週間かかるのです。
ですから 私のレディエッセ注入はTCB手術の後3週間後に行うのです。
下の写真がTCB手術の3週後、凹みラインを見極め
ホホ~目の下にかけて理想的なカーブをレディエッセで創り出した一例です。

術前写真に比べ、目の下のふくらみ(たるみ)、またその下の凹み(くま)が改善し、
この方が自然に、素敵に若返っています。

 

この変化をみても解るように、目の下のふくらみを単に減らすことでなく、
ホホの内側のお肉が下がって生じる凹みを
レディエッセ注射で盛り上げることを組み合わせることによって、
多くの方の目のくま、目の下のたるみをナチュラルに治療することができるのです。

 

その他

よく「目の下のたるみ取りを行っても将来再発するのでは?」
というご質問を受けます。
実は、一度適切な量の脂肪を減らした方は、
再び脂肪が増えて膨らみが出てくることはほとんどありません

「再発」と間違うのは、治療後、歳をとることによって、
ホホの内側のお肉が下がり、凹みラインが出てくる
ことで、
「見かけのふくらみ」が再び現れるのです。

 

勿論、この場合、TCB手術は不要で、
これはレディエッセなどを注入することで改善出来ます。
因みに、私の患者様の半数は、一度治療をお受けになればご満足され、
追加治療はされません。

残りの半数の方は、「ハリとボリュームのあるチーク」を保つべく、
その方のペースで、たとえば一年に1度、レディエッセを注入されるのです。

 

まとめ

2回にわたり、目の下のくま・目の下のたるみの成因と、
私の切らない目の下のくま・目の下のたるみ治療を詳しくご説明いたしました。

 

要約すると
1)目のくま = 目の下の凹み → レディエッセ注射
2)目のたるみ = 目の下のふくらみ → TCB手術
3)目のたるみ+目のくま(混在型) = 目の下のふくらみ+目の下の凹み 
→ TCB+レディエッセ注射 = TCB-R法
となります。

 

実際には、目の下のたるみ・くまが混在している患者様が多く、
TCB手術のみ、あるいはレディエッセ単独で、悩みが解決できるケースは少ないのが事実です。
特に混在型の方が、自分のくま、たるみの原因が単純に脂肪のふくらみと考え、
見かけのふくらみにだまされ、過剰の脂肪を除去(脱脂)すると、目の下が凹んでしまいます。
また、取りすぎないにしても、脂肪を減らすだけでは、
膨らみの下の凹みラインは解決できず、クマっぽい疲れた感じは無くなりません。

歳を重ねることで どのような変化がお顔に現れるかを正しく知り、
その変化を逆戻しすることができれば、その人を その人らしく 自然に若返らせる 
アンチエイジングとなるはずです。

それを行う治療が TCB手術とレディエッセ注射を併せた私の「自己再生TCB-R」なのです。

 

目の下の悩みなら どのようなことでも お問い合わせください。
是非 当院HP マイページログインから
ドクター無料相談 を ご利用ください。私が 直接 お答えいたします。
またはSOグレイスクリニック 私のカウンセリング予約を おとりください。
フリーダイアル0120-0480-74 (東京 大阪共通)

 

お待ち申し上げます。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

週末や連休 誰にも気づかれずに若返り!切らないお顔のリフトアップ術 チタンペックリフト

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

 

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

 

こんにちは みなさん。
先日 当院で行っている 若返り・アンチエイジング治療の中でも
特に人気の 脳外科医としての経験と知識を活かした
私独自のお顔のリフトアップ
「DR.近藤オリジナル チタンペックリフトおよびクイックチタンペックリフト

 

チタンペックリフトは お顔には傷を作らないなかで 
従来行われてきた 耳の前の皮膚を切開してお顔を引き上げる
フェイスリフトと同等 あるいは それ以上のリフトアップ効果を引き出すため
わたくし 近藤惣一郎が 20年の脳外科医としての経験と知識から
発案した 私独自の 切らないリフトアップ術です。

 

以前に フジテレビ ザ・ベストハウス123にて
最新若返り治療 ベスト1に選出していただきましたが
このチタンペックリフトは
脳外科 形成外科領域では 骨の固定に日常的に用いられる
チタン製の極小ネジ(直径1ミリ)と 特殊な糸を活用し
お顔のリフトアップ術でありながら 扱うのは頭皮のみ、
左右の側頭部の頭皮内に 小指の幅分の 小さな傷
が出来るだけで
抜群のお顔の若返りが出来るのです。

 

施術時間も1時間、
施術後 飛行機や 新幹線に そのままお乗りになれますので
ご遠方の方でも、日帰り治療ができます。

 

お顔には 傷は出来ませんので
チタンペックリフトなら  5日程度
クイックチタンペックリフトなら 3日程度のお休みで
誰にも気が付かれず 10歳以上の若返りが可能です。
誰にも気が付かれず 10歳以上の若返り

注入治療や レーザー治療、あるいは 他の糸で行うリフトアップ治療では
ご満足いただけなかった方、

 

切開するフェイスリフトを既にお受けになった方でも
施術は 可能です。

 

週末や 連休 
誰にも知られず若返りたい貴女 そして 貴男、
是非 SOグレイスクリニック御殿山(品川)・SOグレイスクリニック大阪 共通
お電話0120-0480-74(携帯からも可) または オンラインカウンセリング予約にて
ご予約下さい。

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

糸で行う二重まぶた術:幅広平行、自然な奥二重、被さったまぶたのたるみとり。内出血、腫れありません

幅広平行二重まぶた希望症例

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

 

糸で行う二重まぶた術:幅広平行、自然な奥二重、加齢により被さったまぶたのたるみとり。内出血、腫れありません

みなさんこんにちは

 

プチ整形のなかでも
糸で行う 二重まぶた術は 人気の手術です。

 

二重まぶた術
若い方は勿論 40代から50代くらいまでの
年齢と共に被さって来た 上まぶたのたるみ取り
つまりアンチエイジングとしても有用です。
ただ 
「術後の腫れ 内出血が 心配…」とか
「ネットで 失敗した話や 写真を見て やっぱり怖い…」
そんな理由で 勇気を出せず
アイプチで毎日苦労している人は沢山おられるようです。

 

そんな 貴女、貴男
是非 当院の GRACE 埋没二重まぶた術をお選びください。

 

当院独自の 極細GRACE糸と 20年以上の経験ある脳外科専門医の私が 
手術顕微鏡を用いた 繊細 丁寧な手術手技を行います。

幅広平行、自然な末広型、奥二重など
ご希望通りのラインを  最高の 仕上がりで 実現いたします。
特殊な麻酔法で 痛みはほとんどありません。
時間は20分ほど。

 

通常は片側2点留めですが 
3点留め あるいは 1点留めなど
それぞれの患者様に最適な留め位置 留数を ご提案させていただきます。

 

内出血は基本的に生じません。
また術直後でも 必ずしも サングラスなどは 必要ありません。
そのまま、電車でお帰りになる方も多くおられます。

 

糸で留める性質上 術前決めたラインよりも
当初はやや幅が広めになりますが
1-2週間で 術前に想定したライン 幅に落ち着きます。

 

これらは 今回 提示した モニターさん方の
術前 術直後 その後の 実際のお写真を ご覧ください。
皆さんに ご納得いただけると思います。

埋没二重法とは どんな手術?

図をご覧になっていただくとおわかりになりますが、
我々東洋人の上まぶたは、西洋人に比べ 皮膚も厚く、
また皮膚の下の脂肪も多い傾向があります。

まぶたの開け閉めは、
上まぶたの裏側にある瞼板(けんばん)という組織に付着する
「眼瞼挙筋」の伸縮で行われます。

 

西洋人の場合は、その筋肉からの繊維がAの ように、瞼板のみならず 
上まぶたの皮膚にも直接伸び、付着しています。

ですから 挙筋が収縮し、まぶたが上がり開眼する際、
上まぶたの皮膚が この繊維に引っ張られ えくぼのように凹み 
その凹みがいくつかつながって 「二重ライン」になるのです。

 
勿論、東洋人でも元来二重の方はいますが、
多くの東洋人の場合は 皮下脂肪が多いことも手伝って 
この筋繊維が皮膚の裏側に付着する割合は少なく、開眼しても
凹みライン つまり 二重ラインが出来ない一重の方が多いのです。

 

糸を使った二重まぶた術は、非常に細い糸で、眼瞼挙筋と上まぶたの皮膚をつなぎ、
この筋繊維の替わりを行わせようとする手術なのです。
つまり まぶたを開けるときに 筋肉の収縮で まぶたの数カ所が引っ張れられ
凹みが出来 それがつながって 二重ラインになるのです。

 

また、糸で行う二重まぶたは、いずれ取れてしまうという先入観をお持ちの方が多いようですが
糸で行う二重まぶた術は、ずっと糸自体が二重ラインを支えているわけではありません。半年もする間に、入れた糸の周りにコラーゲンのサヤ(鞘)が形成され、このコラーゲン繊維が先述の筋繊維の替わりをするようになるのです。実際一年も経たないうちに、糸自体は毎日のまばたき運動で、伸びてしまい機能していないとも考えられるのです。

 

ですから 術後1年間、まぶたのラインがとれずに残っていれば、仮に糸を抜き取ったとしても、ラインは保持されると考えています。ただ、切開する手術も同様ですが、年齢を重ねることで生じるまぶたのたるみ自体は、止められませんので、加齢により、ライン幅が狭くなったり、まぶたが被さってくることは避けられません。

 

控えめな自然な幅 奥二重希望症例

手術の実際(手術顕微鏡を用います)

1 手術前に、ご希望の二重ラインを想定し、そのライン上に1~3点、
糸を留める位置を決め印をつけます。(通常は2点です)

2 ベッドで横になり、笑気ガス麻酔をお鼻から吸っていただくことで、半分眠っているようにボーッとなり、痛みも感じにくくなります。その後、とても細い針で上まぶたの周り、皮膚の厚い部分に局所麻酔を行います。この時だけ、「チクリッ」としますが 数分でまぶたの感覚が鈍くなり無痛になります。この間に、看護スタッフが消毒を行ったり手術シーツをかけ、手術準備を整えます。

3 手術顕微鏡をセットし、上まぶたを反転させ上まぶたの裏側に極細針で最終的な局所麻酔を行います。ただこの時には先に注射した麻酔がかなり効いており、痛みはほとんど感じませんの。糸を留める部分の局所麻酔のは最小量となり、このことが手術直後の腫れを出さないことにつながります。

4 当院独自の極細糸を、組織を傷めない特殊針を用いて上まぶたの裏側から皮膚側に糸を通します。糸は、顕微鏡を用い丁寧にまぶたの皮膚側で結び、その結び目は 針穴に埋もれさせます。

5 通常左右2点ずつ、通常4点を 上述の要領で順に留めて行きます。この間の痛みはありませんからご安心ください。所要時間は合計20分、麻酔後は無痛です。ご安心下さい。

6 糸を埋めてある針穴は極めて小さく、目を閉じても直後から判らないほどです。仮に直後に小さな傷がわかっても、時間と共に 針穴、傷はわからなくなります。

手術後のこと

笑気ガスを吸入するのを止めれば すぐに、眠気も無くなります。手術直後であっても、内出血は、出ないことが基本です(発生率は20人に1人いるかいないかです)。ただ、少ないとはいえ局所に注入した麻酔と、ラインをしっかり留めるためにキュッとある程度強めに結んだ糸の影響で、手術直後から翌日までは多少腫れており、予定したラインよりも2,3割増しの幅になり、多少不自然に見える場合もあります。しかし翌々日からその腫れは無くなり3,4日後には、自然な感じになります。

 

はじめ 強めに結んだ糸は、一日に1万回以上行う ”まばたき運動” によって、
徐々に伸ばされ馴染んで行くことを計算しています。
ですから 厳密に手術前に想定したライン になるのは手術後2週間から1ヶ月後ですから、この時期に多少幅広になっていても、ご安心ください。

 


負担の少ない繊細な特殊糸と極細針を用い
顕微鏡をによるマイクロサージャリーで行う
グレイス埋没二重まぶた術なら
痛くありません。腫れ 内出血も ほとんど気になりません。

 

毎日アイプチを行う手間と苦労を考えると、
糸で行うグレイス埋没二重まぶた術は 
簡単で 効果を出せる素晴らしい手術なのです。

 

腫れぼったいまぶた 一重まぶたにお悩みの方
綺麗な二重まぶた憧れる方、
幅広平行二重まぶた、自然な奥二重
 を ご希望の方
是非 どうぞ!

 

 
カウンセリングの御予約は 
0120-0480-74 
(東京・大阪共通 フリーダイアル 携帯・PHS可)

 

または HPのオンラインカウンセリング予約でどうぞ。
その他御質問等ございましたら

 

お気軽に お電話0120-0480-74にて
お問い合わせください。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

ザ・ベストハウス123にてベスト1獲得! 切らない 若返り フェイスリフト ③:重ねた改良点

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

 

こんにちは 皆さん

 

以前 フジテレビ 「ベストハウス123」最新若返り美容外科にて 
ベスト1に選んでいただいた
脳外科医としての知識と経験を 美容外科医療に応用した
お顔のたるみ・シワとり手術 
DR近藤オリジナル 切らないお顔のリフトアップ術
「チタンペックリフト」に関する 総まとめです。 

 

チタンペックリフトは 糸で行う他のスレッドリフトとは 仕組みも異なり、
切開するフェイスリフトの効果を、傷を創ることなく目指し、
糸やネジを取り除きたければいつでも抜去できる可逆性、
それに加え 将来のたるみに対し、少ない負担で何度でも再引き上げを行える工夫など、
数々のオリジナリティーを盛り込んだ リフトアップ治療なのです。

 

チタンペックリフトは2007年創案、
安全かつ効果的に お顔のたるみ シワを
改善しようと 元来脳外科医の私が、その知識と技術を基に
考え出し 施術を行って参りました。

 

しかし 美容外科治療に限らず
どのような事でも その時点で最良・最善と考え行うことであっても
やはり 完全・完璧という事はなく
その時 その時点での 結果を評価し
さらによい結果をもたらす可能性がある点が見つかれば
前向きに これを 改善すべきだと考えます。

 

私は 治療をさせていただいた お一人お一人の結果・変化
(お顔の引き上がりの程度、持続は勿論、術後に生じる 腫れや 痛み
 内出血 頭皮内の傷、毛髪の状態など)
を観察し、
より安全で確実な若返り効果を 皆さんにもたらすために
改良・改善すべき点が見つかれば
その都度 妥協無く 方法に変化を加えて参りました。
その結果 初代チタンペックリフトから 何度も 大きな改良が 行われました。

 

さらに 切開創の位置、縫合の仕方(縫い方)、
チタンのヘッドに糸を結びつける方法などの
小さな改良点も含めると 10段階くらいの 進歩 改良を行って参りました。

 

今回は 初代からの変遷を示し
これからこの治療を お受けになろうと考えている方
既に チタンペックリフトをお受けになり
近い将来 再引き上げ治療を行うと考えておられる方も含め 

 

一人でも多くの方にチタンペックリフトを
より 正しく理解していただければと思います。

 

【段階的に 加え続けた 主な改良点】

1:糸の通し方、糸の本数、素材の工夫による自然なリフトアップ。頭皮内に出来る創の大きさ、個数の最小化(2センチの創 左右1つのみ)。

2:単なる引きつれでなく 本当の引き上げを実現するため、さらには術後の痛み、腫れを減らす、頭皮・顔の皮膚の下部組織(SMAS)から剥離、その範囲の考察・実行、最良の糸素材の選択

3:初回引き上げ効果の結果として現れる、こめかみから 耳前に出来る 皮膚のよれ(たわみ)の早期解消と、引き上げ効果と持続力のアップ、さらには頭皮・毛髪保護のために行う ステム糸の追加

4:3週後に行う糸調整による引き上げ効果・持続性の向上

これらの 改良点が 段階的に 加えられ 今に至っているのです。以下 順を追って お話しいたします。


 

1:糸の通し方、糸の本数、素材の工夫による自然なリフトアップ。頭皮内に出来る創の大きさ・個数の最小化(2センチの創 左右1つのみ)

まず 私が この治療を始めた当初、つまり初代チタンペックリフトについてお話ししましょう。私もまずは、糸をお顔に通しそれを 側頭筋や骨膜に結びつける 従来のスレッドリフト(例・ワプトス)を参考にスタートしました。
以前のブログでお話ししたように、筋肉に結びつける方法では、「引き上げた糸の固定が不確実」なことを 改善するため、筋肉に結ぶ替わりに、私が脳外科で扱い慣れた「チタン製のネジ」を頭蓋骨に固定し、これに引き上げた糸を引っかけるものでした(下図)。
また、私は、周りの美容外科医によって、ぎざぎざのトゲのような引っかかりがある特殊糸(それが溶けないもの、溶けるものいずれであっても)をお顔に通した患者様が、術後、お顔の不自然な引きつれや、長く続く内出血を生じること、また糸を取り除きたくても、トゲのような構造が抜去を困難にしていることを観察することで、「お顔自体には、安全のためにもなるべく糸を入れないようにする」こと、さらには「抜去はいつでも簡単に行える溶けないモノフラメント(編み込みではない)のシンプルな構造の糸を用いること」を重要視しました。
その結果、お顔の周辺(首も含む)に入れた数本の糸を、その方に適した方向に引き上げ、チタンのネジで留める初代チタンペックリフト(その当時はチタンペックワプトスと呼んでいました)を始めたのです。しかしチタンペックワプトスは、最初の5例ほどで、問題点が浮上しました。

 

初代チタンペックリフト(チタンペックワプトス)

 

それは

  • a:複数の糸を入れる事で、頭皮内の創が多くでき、手術時間も長くなること。
  • b:複数入れる糸の引き具合が難しく、また、入れた後のお顔の動きで、糸伸ばされ易い部分(例:顎周り)とそうでない部分(例:目周り)があり、時間の経過と共に 目元だけ吊り上がり気味になったり、左右差が出来ること
  • c:強い引き上げを行うと、お顔の糸を入れた部分の痛みと腫れがかなりあること

などでした。

 

結局 これらの問題点は、引き上げた糸を確実に頭蓋骨に留めるという画期的なアイデアが、逆に、お顔側の皮膚に掛かる力の調整を それだけ難しくすることで生じたものでした。
そのため 私は直ぐに この方法を見直したのです。

 

初代チタンペックリフトは お顔の真ん中ではありませんが、お顔の端に糸を入れ、それを頭側に引き上げ、骨に固定したネジに掛けるというもので、糸の通し方自体は直線的で、今までのスレッドリフトと大きな違いはありませんでした。(ただ 筋肉のないところでも糸を留められるので、引き上げる方向性の自由度は増しました。)つまり、筋肉に結ぶことを、ネジで留めるだけにしただけのスレッドリフトといっても良いと思います。

 

そこで、私は色々考えた結果、頭皮の特質を活かした特殊な糸の通し方を発想し、お顔自体には糸を通さず、頭皮にのみ糸を通して引き上げ、延いては頭皮に連続したお顔を引き上げることにしました(糸の通し方の詳細は公開できません)。この方法は、耳の上辺りの、ある程度の面積をもつ頭皮を、1本の糸を特殊な通し方を行い「線でなく 面として」引き上げるという方法です。解りやすく言うと「ポニーテール」をするように頭皮全体を引き上げるイメージです。これによりネジも左右一つずつになり、創もこれを収めるための小指幅長のものが左右一つずつになり、手術時間もとても短縮されました (下図)。これが 第2世代チタンペックリフトです。

 

2:単なる引きつれでなく 本当の引き上げを実現するため、さらには術後の痛み、腫れを減らす、頭皮・顔の皮膚の下部組織(SMAS)から剥離、その範囲の考察・実行、最良の糸素材の選択

さて 糸の通し方を工夫することで、左右1本ずつに糸を減らすことが出来、そのことで、目元からフェイスラインをポニーテールをするように 同じ力(等張)で引き上げることが出来るようになった第2世代は、それなりに画期的な新しいスレッドリフトになりました。

 

ただこの頃、私の中には、「手術直後」しっかり お顔を引き上げても、お顔が腫れていないこと、内出血がないことに重点を置いていました。確かに手術が終わった直後は、全く腫れや内出血もないまま、綺麗にお顔が引き上がっていましたが、当日夜からま、強い痛みが糸を通してある頭部に出て、その部位から目の周りに翌日から強い内出血が出ることが常となりました。また、強く引き上げることで頭皮への血流が減り、一時的な脱毛(後に髪は生えます)が生じることがありました。

 

これらの現象を鑑みると、お顔の皮膚であれ頭皮であれ、その下の層にある筋肉や骨などとの癒着を剥がさなければ、強い力で引き上げても、実際皮膚は動いておらず、それは「引き上げ」ではなく「引きつれ」ているだけです。
他の糸で行うリフトも同様で、切開するフェイスリフトが切開するだけでなく、皮膚とその下層の筋肉や骨などとの接合を剥離するのに比べ、糸のリフトは剥離していないことで、手術は簡単に、一見負担無く行えても、効果自体が弱かったり、術直後、腫れや痛みが無くても、当日夜から数日は痛みと内出血、引きつれが生じ易いのです。

 

ですから 私は糸で行う治療であっても、皮膚とその下の組織との剥離を行い可動性を得ることが、確実で持続性のある効果と、後に訪れる痛みや腫れを減らすことにつながると考えました。

 

 ではフェイスリフトのようにお顔の皮膚を切開していないのに、どのようにこの剥離操作を行うかというと、皮膚に設けた小さな針穴から 皮膚とその下の組織の境界に 独自の細く長い管(カニューレ)を用い、麻酔の液体を注入して、この水圧(ウオータージェット)で剥離するのです。どの程度(範囲)剥離するかというと、その範囲は結構広く、その患者様が目元を引き上げたければ、目尻横からこめかみ部分、またフェイスラインを引き上げたければ、顎近くまで剥離は及びます。お顔には切開が無くても、フェイスリフトに匹敵するこの剥離範囲の広さが、他の糸で行う引き上げ術とチタンペックリフトの大きな違いであり、確実な効果の理由の一つです。

 

 ですから、麻酔液を注入した分、また剥離した分、術直後から多少、麻酔液と内出血の影響で、目周りからフェイスラインが膨らむように腫れる場合もありますが、これが裏返せばチタンペックリフトの効果の印です。実はこうして、確実に皮膚を剥離する第3世代チタンペックリフトは、先述した当日夜から翌日を中心に生ずる痛みや腫れ、内出血を、確実に軽減すると同時に、確実な引き上げ効果を実現することに成功したのです。また、引き上げに用いる糸も、2世代までは引き上げが戻りにくいことに重点を置き、伸びにくい硬めの糸を用いておりましたが、痛み、内出血軽減、頭皮、毛根保護のため、頭皮およびお顔の皮膚に腫れが出た場合、適度に伸びてくれる、柔軟性のある素材に変更しました。このことが、更に、術後の腫れ、痛みを軽減することになりました。

また 手術中の患者様の体位も ご覧の様に ソファーで横になって休むような形にすることによって、患者様の負担が無く、麻酔がより効きやすく 鎮静 鎮痛効果を高めることにつながりました。

 

3:初回引き上げ効果の結果として現れる、こめかみから 耳前に出来る 皮膚のよれ(たわみ)の早期解消と、引き上げ効果と持続力のアップ、さらには頭皮・毛髪保護のために行う ステム糸の追加

さて 2度の大きなを変化を加え 第3世代となったチタンペックリフトは、皮膚の可動性を上げた結果、従来糸による治療では難しかった顎周り・顎下まですっきり引き上げられるようになりました。ただ皮膚を切らないチタンペックリフトでは引き上げられたお顔のたるみは何処に行くかと云えば、それは側頭部(耳上)と耳前に移動する形になります。そして、この部分の皮膚、頭皮は、顔の引き上げ効果として「ぷっくり」膨らむことになります。

 

 この膨らみ=たわみ は この後どうなるかと云えば、数ヶ月で平らになってゆきます。「それが平らになると云うことは、引き上げが戻るということでしょうか?」という御質問を受けることがありますが、そうではありません。

 

実は お顔の引き上げはそのままに、数ヶ月かかりながら、この膨らみは頭皮内に分散して、平らに馴染んでゆくのです。ただ、嬉しい引き上げ効果の現れである「たわみ」はほとんど髪に隠れる部分なのですが、どうしてもその下端は、耳介の付け根の一番上の前(もみあげ部分の上)になり、この部分は、個人差はありますが、しばらく皮膚がたわんだ様になります。

写真は手術2週後の一例です。創はできないものの、このたわみがしばらく続き、患者様にはヘアースタイルもしばらく制限させてしまうことが、第3世代までの問題だったのです。

 

 そこで 私は お顔を引き上げるというより、このたわみ(よれ)を引き上げ、この問題を改善すべく、初回手術時に左右に一本づつ、直線的にこのたわみを引き上げる糸(ステム糸)を追加するように致しました。それを行うようになり、格段とこのたわみが早期から目立たぬようになりました。これが第4世代のチタンペックリフトで、写真は上のものと同じ時期、つまり手術2週後の、耳前状態の一例です。

 なお ステム糸の追加は、このたわみを改善するのみに留まらず、他にもメリットをもたらしました。ステム糸を追加することで支持性がアップして、効果、持続性が格段とアップしました。また、従来片側1本の糸の場合に比べ、頭皮にかかる力が分散することで、糸の通り道にあたる頭皮の毛根への血流減少が抑えられ、それまで人によっては一時的、部分的に生じていた脱毛が生じなくなったことです。

 

4:3週後に行う糸調整による引き上げ効果・持続性の向上

さて ここまでで 3度の大きな改良を加え 第4世代となったチタンペックリフトは、明らかに、従来の糸で行うリフトアップ術に比べ、フェイスライン全体を引き上げる点では、その効果は強く、また顔自体に糸を入れない点でも、非常に特徴のあるものとなりました。手術直後、顔には創がないままに、本当にスッキリ、若返った患者さんのお顔は、ある意味衝撃的です。

 

 ただ、私のチタンペックリフトは 直後のお顔が決して仕上がりではありません。お顔ですが、術直後は強い引き上げで、良い意味でも、逆の意味でも、かなりシャープなフェイスラインになります。また、個人差はありますが、側頭部からこめかみ辺りが注入して残っている麻酔液と引き上げた皮膚がここに集まることで、ぷっくと膨らみます(既述)。このことが少し お顔を逆三角形に見せ、不安に思われる方がいらっしゃいますが、ご安心ください。

 

 チタンペックリフトの引き上げ論理は ちょうどアイススケートの靴ひもを結ぶこととよく似ています。つまり、初めはかなり強く結び、履いている間に徐々に馴染み、いずれ 最適な締め具合になってくるのです。

 

ただ 生体は無理な力を加えれば、必ず腫れという現象を生じます。 お顔の腫れが出るのは 個人差もありますが 翌日 または翌々日です。その際、引き上げたフェイスラインには腫れたり、内出血は出ません。腫れが出るのは、糸を通したこめかみ部分です。これは、この部分に皮膚を剥離するために用いた麻酔液や血液が貯まっていて、降りてくるからです。術5日を過ぎると腫れもひいて行き、1週間後には適度に張りがありながらフェイスラインは引き上がり、10日後には、嬉しくて、他人にお顔を見せたくなります。ただ 3週後が近づくと、直後の引き上げを10とすると6くらいに戻り(馴染み)を見せます。これは、術翌日から数日生じた腫れにより、引き上げた糸が「伸ばされ」糸に アソビが出来たことが原因です。ある意味このととは、先にも述べた「馴染み」であり、お顔の引き上がりも自然ではあります。

 

ただ、先にも述べましたが、チタンペックリフトは、糸とネジを使って、引き上げたお顔の皮膚、頭皮を癒着させて(くっつけて)しまう治療で、通常 その癒着は3-4ヶ月で完成します。

 

 3週後でこの状態ですと 完成の3,4ヶ月後には、さらに馴染み=戻りが生じてしまいます。第4世代までは、基本的にはそれに甘んじ、初めの引き上げの半分程度の効果を持続させることを考えていました。

 

 しかし、よくよく考えると、この戻り現象の最大の原因は、徐々に生じるものではなく、初回手術後数日で生じた腫れにより 糸が伸ばされることにあるということにたどりつきました。ですから 私は腫れが落ち着き、未だ癒着が生じていない術後3週から1ヶ月以内に、再度同じ創を切開し、この伸びの分だけ緩んだ糸を、ネジの位置を遠位にずらすことで、ピンと張り、再び頭皮、延いては顔の皮膚を高位に引き上げる工夫を行うようにしました。それが、現在の第5世代チタンペックリフトであり、全ての皆さんにこの糸調整を行うようにしたのです。なおこの糸調整は初回の時のように強く引き上げるものでなく、イメージ的には緩んだベルトを、穴一つ分締め直す感じです。ですから、腫れを生じることはありません。そして、引き上げた皮膚、頭皮を残り2,3ヶ月で、少しでも高い位置で癒着させることを狙うわけです。

 

 平均的には手術直後の引き上げを10とすると7程度維持するとお考えください。なお、患者様によっては2-3ヶ月後、ご希望があればもう一度、念を押して糸調整を再度行うことも最近はじめました(再糸調整)。いずれこれがスタンダードになればチタンペックリフトは 第6世代となる予定です。

 

3-4ヶ月で一旦付着した皮膚、頭皮は、仮に糸やネジを取り除いても、基本的に戻らず、維持されます。それはちょうど、歯の矯正で、器具を取り外すことと似ています。取り外しに必要な時間は左右で30分ほどです。簡単に行えます

 

 ただし、チタンペックリフトの特徴の一つである「再引き上げ」治療(すなわち、チタンペックリフトをお受けになった患者様は、将来、年齢によるお顔のたるみが現れた時でも、ひとたび入れた糸やネジを使って、初回と同じ頭皮の小さな創だけで、何度でも、簡単に、お顔を引き上げる)を、活かすことが出来なくなります。ですから、私の患者様のほとんどが、糸もネジも、そのまま留置しております。

そして この再引き上げの方法も やはり 経験を重ねるなかで常により高い効果と少ない負担を目指し かなり 進歩して参りました。

 

※チタンペックリフトを お受けになった方で、再引き上げや 糸やネジの抜去などを お考えの方は ご遠慮無く 当院まで ご連絡ください。 

 

以上 私のオリジナル 切らないお顔のリフトアップ治療 チタンペックリフトについて ご説明いたしました。

 

チタンペックリフトは 糸で行う他のスレッドリフトとは 仕組みも異なり 
まさに 切開するフェイスリフトの効果を、傷を創ることなく目指し、
糸やネジを取り除きたければいつでも抜去できる可逆性、
それに加え 将来のたるみに対し、少ない負担で何度でも再引き上げを行える工夫など、
数々のオリジナリティーを盛り込んだ リフトアップ治療なのです。

 

チタンペックリフトにご興味のある方、
また 既に施術をお受けになり 再引き上げなどを お考えの方は
是非 お電話0120-0480-74 または 当院HP
マイページログインされ オンラインカウンセリング予約をお取りください。

 

カウンセリング時 しっかりと診察させていただき
適応の有無 手術の注意点 術後のことなど
説明し ご同意いただけた上で
手術日を 決めさせていただいております。

 

ご遠方の方は
事前に お顔の写真を メールでお送りいただき
手術の 適応を判断し
その他も メールでやりとりさせていただき
即日手術を行うことも 可能です。

 

写真は kondo@so-graceclinic.com
まで どうぞ。
お待ち申し上げます。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

術直後でも、腫れ、内出血はありません。痛みもなく、ばれずに最高の仕上がり。埋没二重まぶた術。

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

自己紹介TV番組

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

プチ整形のなかでも
糸で行う 二重まぶた術は 人気の手術です。

 

二重まぶた術は
若い方は勿論 40代から50代くらいまでの
年齢と共に被さって来た 上まぶたのたるみ取り
つまりアンチエイジングとしても有用です。
ただ 
「術後の腫れ 内出血が 心配…」とか
「ネットで 失敗した話や 写真を見て やっぱり怖い…」
そんな理由で 勇気を出せず
アイプチで毎日苦労している人は沢山おられるようです。

 

そんな 貴女、貴男
是非 当院の GRACE 埋没二重まぶた術をお選びください。
当院独自の 極細GRACE糸と 20年以上の経験ある脳外科専門医の私が 
手術顕微鏡を用いた 繊細 丁寧な手術手技を行います。

 

冒頭のモニター写真 そして この写真のように
治療直後でも 内出血は生じず 腫れも 最小限です。
一週間で 本当に 自然で 大きな目、綺麗なラインがあなたのものになりますよ。

直後の創も写真のように直後でも判りにくく、翌日からメイクも可能です。
創は数週で 完全に創は 判らなくなります。
人にばれずに 綺麗な 二重まぶたが 手に入ります。

幅広平行、自然な末広型、奥二重など
ご希望通りのラインを  最高の 仕上がりで 実現いたします。
特殊な麻酔法で 痛みはほとんどありません。
時間は20分ほど。
通常は片側2-3点留めですが 
それぞれの患者様に最適な留め位置 留数を ご提案させていただきます。

 

内出血は基本的に生じません。
また術直後でも 必ずしも サングラスなどは 必要ありません。
そのまま、電車でお帰りになる方も多くおられます。

 

糸で留める性質上 術前決めたラインよりも
当初はやや幅が広めになりますが
1-2週間で 術前に想定したライン 幅に落ち着きます。
これらは 今回 提示した モニターさん方の
術前 術直後 その後の 実際のお写真を ご覧ください。
皆さんに ご納得いただけると思います。

 

埋没二重法とは どんな手術?

図をご覧になっていただくとおわかりになりますが、
我々東洋人の上まぶたは、西洋人に比べ 皮膚も厚く、
また皮膚の下の脂肪も多い傾向があります。

まぶたの開け閉めは、
上まぶたの裏側にある瞼板(けんばん)という組織に付着する
「眼瞼挙筋」の伸縮で行われます。

 

西洋人の場合は、その筋肉からの繊維がAの ように、瞼板のみならず 
上まぶたの皮膚にも直接伸び、付着しています。

 

ですから 挙筋が収縮し、まぶたが上がり開眼する際、
上まぶたの皮膚が この繊維に引っ張られ えくぼのように凹み 
その凹みがいくつかつながって 「二重ライン」になるのです。

勿論、東洋人でも元来二重の方はいますが、
多くの東洋人の場合は 皮下脂肪が多いことも手伝って 
この筋繊維が皮膚の裏側に付着する割合は少なく、開眼しても
凹みライン つまり 二重ラインが出来ない一重の方が多いのです。

 

糸を使った二重まぶた術は、非常に細い糸で、眼瞼挙筋と上まぶたの皮膚をつなぎ、
この筋繊維の替わりを行わせようとする手術なのです。
つまり まぶたを開けるときに 筋肉の収縮で まぶたの数カ所が引っ張れられ
凹みが出来 それがつながって 二重ラインになるのです。

 

また、糸で行う二重まぶたは、いずれ取れてしまうという先入観をお持ちの方が多いようですが
糸で行う二重まぶた術は、ずっと糸自体が二重ラインを支えているわけではありません。半年もする間に、入れた糸の周りにコラーゲンのサヤ(鞘)が形成され、このコラーゲン繊維が先述の筋繊維の替わりをするようになるのです。実際一年も経たないうちに、糸自体は毎日のまばたき運動で、伸びてしまい機能していないとも考えられるのです。
ですから 術後1年間、まぶたのラインがとれずに残っていれば、仮に糸を抜き取ったとしても、ラインは保持されると考えています。ただ、切開する手術も同様ですが、年齢を重ねることで生じるまぶたのたるみ自体は、止められませんので、加齢により、ライン幅が狭くなったり、まぶたが被さってくることは避けられません。

 

控えめな自然な幅 奥二重希望症例

 

手術の実際(手術顕微鏡を用います)

1 手術前に、ご希望の二重ラインを想定し、そのライン上に1~3点、
糸を留める位置を決め印をつけます。(通常は2点です)

2 ベッドで横になり、笑気ガス麻酔をお鼻から吸っていただくことで、半分眠っているようにボーッとなり、痛みも感じにくくなります。その後、とても細い針で上まぶたの周り、皮膚の厚い部分に局所麻酔を行います。この時だけ、「チクリッ」としますが 数分でまぶたの感覚が鈍くなり無痛になります。この間に、看護スタッフが消毒を行ったり手術シーツをかけ、手術準備を整えます。

3 手術顕微鏡をセットし、上まぶたを反転させ上まぶたの裏側に極細針で最終的な局所麻酔を行います。ただこの時には先に注射した麻酔がかなり効いており、痛みはほとんど感じませんの。糸を留める部分の局所麻酔のは最小量となり、このことが手術直後の腫れを出さないことにつながります。

4 当院独自の極細糸を、組織を傷めない特殊針を用いて上まぶたの裏側から皮膚側に糸を通します。糸は、顕微鏡を用い丁寧にまぶたの皮膚側で結び、その結び目は 針穴に埋もれさせます。

5 通常左右2点ずつ、通常4点を 上述の要領で順に留めて行きます。この間の痛みはありませんからご安心ください。所要時間は合計20分、麻酔後は無痛です。ご安心下さい。

6 糸を埋めてある針穴は極めて小さく、目を閉じても直後から判らないほどです。仮に直後に小さな傷がわかっても、時間と共に 針穴、傷はわからなくなります。

 

 

手術後のこと

笑気ガスを吸入するのを止めれば すぐに、眠気も無くなります。手術直後であっても、内出血は、出ないことが基本です(発生率は20人に1人いるかいないかです)。ただ、少ないとはいえ局所に注入した麻酔と、ラインをしっかり留めるためにキュッとある程度強めに結んだ糸の影響で、手術直後から翌日までは多少腫れており、予定したラインよりも2,3割増しの幅になり、多少不自然に見える場合もあります。しかし翌々日からその腫れは無くなり3,4日後には、自然な感じになります。

はじめ 強めに結んだ糸は、一日に1万回以上行う ”まばたき運動” によって、
徐々に伸ばされ馴染んで行くことを計算しています。

 

ですから 厳密に手術前に想定したライン になるのは手術後2週間から1ヶ月後ですから、この時期に多少幅広になっていても、ご安心ください。


負担の少ない繊細な特殊糸と極細針を用い
顕微鏡をによるマイクロサージャリーで行う
グレイス埋没二重まぶた術なら
痛くありません。腫れ 内出血も ほとんど気になりません。

 

毎日アイプチを行う手間と苦労を考えると、
糸で行うグレイス埋没二重まぶた術は 
簡単で 効果を出せる素晴らしい手術なのです。

 

腫れぼったいまぶた 一重まぶたにお悩みの方
綺麗な二重まぶた憧れる方、
幅広平行二重まぶた、自然な奥二重 を ご希望の方
是非 どうぞ!

 

カウンセリングの御予約は 
0120-0480-74 
(東京・大阪共通 フリーダイアル 携帯・PHS可)

 

または HPのオンラインカウンセリング予約でどうぞ。
その他御質問等ございましたら

 

お気軽に お電話0120-0480-74にて
お問い合わせください。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)

ザ・ベストハウス123にてベスト1獲得! 切らない 若返り フェイスリフト ②お受けになる方へ

新しいボトックスの利用法「ボトックスリフト」でお顔のリフトアップ・小顔・モデル美脚に!

切らないオリジナル治療 SOグレイスクリニック HP

ザ・ベストハウスにて 最新若返り治療 一位獲得!DR 近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル 切らない目の下のクマ・たるみ取り

鼻もアゴもチークも 注射で簡単プチ整形!!

切らずに小顔 切らずにスリム 切らない部分やせ メニュー

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

自分の血液から作るGELで 最先端若返り! SO Grace  PPP-GEL注入療法

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ 「美・創り」

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

「美・STORY」10月号の特集
「45歳からの美人ドック」
「教えて、先輩!45歳って何が起こるんですか?」

 

DR近藤オリジナル・切らないお顔のリフトアップ術②
:手術当日、ダウンタイム、経過など

切らないお顔のリフトアップ手術 チタンペックリフト:
手術日、ダウンタイム、その後の経過

 

前回の
ザ・ベストハウス123にてベスト1獲得 DR近藤 切らないお顔のリフトアップ術 
①:引き上げの仕組み と チタンのネジを活用する理由
では 
このオリジナル治療の象徴とも言える チタン製のネジを
何故用い、それがもたらす長所 そして その安全性を
お話しすると共に
お顔の皮膚を切らないなかにも
皮膚とその下にあるSMAS(お顔の筋肉など)を剥離して
お顔の皮膚を 動きやすくした後 
これと連続性する頭皮を引き上げ
お顔のリフトアップを行う 
脳外科医が その知識と経験を活かして行う
この美容外科手術の 技術的側面を解説しました。

 

そして 今回は 実際 チタンペックリフトを
お受けになろうと考えておられる皆さんに
手術当日の流れ(麻酔や手術時間)、手術後の腫れや痛み、
お顔が どのように 変化してゆくかなどを
具体的に ご説明いたします。

 

「チタンペックリフト」は 以前 フジテレビ 「ベストハウス123」最新若返り美容外科にて 
ベスト1に選んでいただきました。

 

これもひとえに 私と私の施術に信頼を寄せてくださる
患者様 お一人お一人の お陰であるとことを
肝に銘じ 日々 精進を重ねて行きたいと思います。

 

手術前(およそ一時間の入念なカウンセリング)

まずは カウンセリングです。実際お顔を診させていただき、患者様ご自身がお顔のどの部分のたるみに悩まれているかお話を聞くと共に、私のチタンペックリフトが効果をどの程度出せるのかを、判定させていただきます。たるみの程度が軽い方には、簡易式・クイックチタンペックリフトを御提案させていただくこともあります。また、チタンペックリフトでフェイスラインをスッキリさせるだけでなく、私のHPにも紹介してありますレディエッセ(ラディエッセ:ハイドロキシアパタイト注入剤)を、顎やチークに注入し、より若返り素敵になる、お顔のバランスも提案いたします。

 

 勿論 この時に、具体的な手術法、麻酔、術後の腫れや痛みの可能性も正しくご説明しますので、カウンセリングには、おおよそ1時間をかけさせていただいております。手術をお決めになられた場合は、血液検査もこの後おこなわせていただきます。

 

 なお、当院ではカウンセリングをしっかりお受けいただき、改めて手術日を御予約いただくことが多く、即日の施術治療は、原則、事前に手術予約をいただいている方のみ可能です。ご遠方で東京や大阪に頻回に来られない方で即日手術希望の場合は 事前に私のアドレス(kondo@so-graceclinic.com)まで、お顔写真をお送りいただき、私とメールでやりとりされると、スムーズに行えます。

手術当日(手術時間は 1時間~1時間半、麻酔で眠って行えます)

【お食事や水分】

午前中の場合は朝から午後からの手術ならお昼から絶食です。水分摂取は、開始1時間までなら、適量かまいません。スッピンでもメイクをしてきていただいてもかまいませんが手術前に お化粧は 落としていただきます。

【シミュレーション、マーキング】

そして、点滴を留置した後、私が 改めて お顔を診て、引き上げをシュミレーションいたします。つまり 糸の通し方とチタンを留める場所を決定するのです。この時引き上げに関し、何かご希望があれば、改めてご遠慮無く、お申し出ください。マーキングは5分ほどで完了します。

【麻酔開始 髪結い】

マーキングが終われば ベッドで横になっていただき、直ぐに、麻酔のお薬を点滴から投与いたします。これで、どなたも眠りに入ってしまいます。それを確認後、確実かつ清潔に手術が出来るよう、ナースが、頭皮上の 小切開を加える部位、糸を通す経路の頭皮の地肌が露出するよう両側頭部の髪をくくります。(この時点で眠っていますので、患者さんはこの事を覚えていらっしゃらないことがほとんどです)。髪はまったく、切ったり、剃ったりしなくて大丈夫です。所用時間は 15分ほどです。

【手術セッテイング】

さて チタンペックリフトの特徴の一つに、手術中の患者さんの体位があります。脳外科医はしばしば、患者さんを仰向けにせず、横向き(側臥位)に、ちょうど ベンチやソファーで横になるような楽な姿勢にして、頭部の手術を行います。チタンペックリフトの時も、まず右を行うときは右側頭部を上にした右側臥位で行い、左を行うときは反対に向けて左側臥位で行います。こうすることで、患者さんは無理に首を振ることなく、楽な体制で手術を受けられます。これにより麻酔も効きやすくぐっすり眠ることが出来、より痛みも感じにくくなります。また腰痛持ちの方も安心です。また私にとっても手術する側頭部が上面に来て、手術が行いやすく、手術時間を短縮できるのです。そして、手術部位を消毒し、道具をセットして手術開始に備えます。所用時間は10分ほどです。

【手術】

手術自体の 所用時間は 片側30分、両側で一時間です。麻酔が効いていますから、眠っている状態で行えますのでご安心ください。また 当院では、より確実に痛みが抑えられるよう「笑気ガス麻酔」も併用しております。笑気ガスは、安全かつ効果的に痛みを感じにくくするもので、これにより手術中の血圧上昇なども防ぐことにつながります。右側が終了したら、左向きに体位を取り直しますが、みなさん 眠っておられますので、覚えていないことが多いです。なお 初回手術の3週間後に行う「糸調整」は片側15分 両側30分で より簡単です。とにかく、眠っている間に行えますのでご安心ください。

 

 ネジの直径は1ミリと、とても小さく、これを固定するための頭皮の切開は 小指の幅分 およそ2センチで十分です。ですから 筋肉に糸を結ぶ方法やその他の方法に比べ、ネジを用いることで 頭皮の切開傷も、より小さく出来、患者様の負担は少なくなります。

【手術終了後】

手術終了と共に 麻酔を覚ますお薬を点滴から投与いたします。すると、あっという間に目が覚めます。髪の毛やお顔に付いた消毒を拭きお綺麗にして、記録写真、あるいはモニター写真を撮影します。この時点では、しっかり局所麻酔が効いていて、手術直後は痛みはまったくありませんのでご安心ください。お顔ですが、術直後は強い引き上げで、良い意味でも、逆の意味でも、かなりシャープなフェイスラインになります。また、個人差はありますが、側頭部からこめかみ辺りが注入して残っている麻酔液と引き上げた皮膚がここに集まることで、ぷっくと膨らみます(この部分は髪の毛に隠れます)。このことが少し お顔を逆三角形に見せ、不安に思われる方がいらっしゃいますが、ご安心ください。直後の状態は 勿論、最終的な仕上がりの状態ではありません。チタンペックリフトの引き上げ論理は ちょうどアイススケートの靴ひもを結ぶこととよく似ています。つまり、初めはかなり強く結び、履いている間に徐々に馴染み、いずれ 最適な締め具合になってくるのです。勿論 この引き上げ効果の強い、直後のお顔を鏡で見て、感激される患者様も多くいらっしゃいます。患者様は、手術終了後、しばらくお部屋でゆっくりしていただき、30分もすれば、ご帰宅可能です。新幹線、飛行機も当日可能です。なお 次の来院は 3週後の糸調整の日となります。それまで、御来院は不要です。また、洗髪は

 

術後48時間経てば可能です。創部が濡れたら、ドライヤーで乾かしてください。

【帰宅後】

時間で、引き上げ部の局所麻酔が切れ、徐々に痛みが出てきます。痛みは当日夜から翌日朝までで、さほど長く続きません。痛みの程度・持続も、チタン開発当初に比べ、随分軽くなりました。それは、糸の種類、通し方、皮膚と下の組織の剥離法・範囲に改良を重ねた結果です。痛みは、帰宅時にお渡しする鎮痛薬の頓用でコントロール出来ます。また痛みのあるこめかみ部分を冷やすと痛みは軽くなります。

 

 お顔の腫れが出るのは 個人差もありますが 翌日 または翌々日です。その際、引き上げたフェイスラインは腫れたり内出血は出ません。腫れが出るのは、糸を通したこめかみ部分です。これは、この部分に皮膚を剥離するために用いた麻酔液や血液が貯まっていて、降りてくるからです。このころは、逆に痛みは、もう少なくなっていますから、積極的に冷やさなくても良いです。眠るときは、半座位程度にすると、内出血がお顔に降りず、首の方に流れる傾向があり助かります。術5日を過ぎると腫れもひいて行き、1週間後には適度に張りがありながらフェイスラインは引き上がり、10日後には、嬉しくて、他人にお顔を見せたくなります。ただ 3週後が近づくと、直後の引き上げを10とすると6くらいに戻り(馴染み)を見せます。これは、術翌日から数日生じた腫れにより、引き上げた糸が「伸ばされ」糸に アソビが出来たことが原因です。そして、このタイミングに2度目の手術「糸調整」を行います。なお、この頃には、術直後、ぷっくり膨らんでいたこめかみも、かなり落ち着きますが、人によっては、耳の前・もみあげ部分の皮膚に、若干のたわみ(よれ)がまだあります。

【糸調整】

この糸調整は、今ではチタンペックリフトを行う全ての方に、初回手術から3週後に行っています。方法は 前回と同じ傷を切開し、チタンのネジに掛けてある糸の緩み(アソビ)を確認し、ネジの位置を、少しずらし、再び糸を、ピンと引き上げるのです。この時、極端な引き上げを行うと再び頭皮、お顔は腫れ、また糸が伸びてしまいますので、無理をせず、ベルトの穴を一つ締め直すように、アソビを取るようにするのです。これにより、一旦6くらいに戻っていたお顔が8くらいまであがります。この糸調整は30分ほどで出来、やはり麻酔は初回同様、静脈麻酔で、痛みは抑えます。糸調整直後は、初回と違い、その時点で適度な引き上げとなり、こめかみ部分の膨らみも目立ちません。やはり直後からお化粧も出来、そのまま、サングラスやマスクは無く、お帰りになれます。糸調整を行った後、創の抜糸は10日~14日目が目安です。

【その後の経過 メンテナンス】

先にも述べましたが、チタンペックリフトは、糸とネジを使って、引き上げたお顔の皮膚、頭皮を癒着させて(くっつけて)しまう治療で、通常 その癒着は3-4ヶ月で完成します。ですからその3-4ヶ月、如何に頭皮、お顔の皮膚が戻らないよう、高い位置で維持できるかが、効果の大きさにつながります。平均的には手術直後の引き上げを10とすると7程度維持するとお考えください。手術して3ヶ月くらいは、フェイスラインを下から上に引き上げるようなマッサージを、朝夕行うと有効です。また 私のリフトアップクリームや、ボトックスリフトを併用することも良い治療です。

 

 髪は普通に洗えます。カラーリングも糸調整後2週間くらいで可能です。ネジを入れてある部分は、個人差はありますが、角のようにぽっこり盛り上がることはありません。また2センチほどの創も、ほとんどの方が判らなくなるほどになります。美容室で洗髪しても、手術したことは解らないのが通常です。
 なお、患者様によっては2-3ヶ月後、ご希望があればもう一度、念を押して糸調整を再度行わせていただいております。

 

 3-4ヶ月で一旦付着した皮膚、頭皮は、仮に糸やネジを取り除いても、基本的に戻らず、維持されます。それはちょうど、歯の矯正で、器具を取り外すことと似ています。

 

 ただし、チタンペックリフトの特徴の一つである「再引き上げ」治療(すなわち、チタンペックリフトをお受けになった患者様は、将来、年齢によるお顔のたるみが現れた時でも、ひとたび入れた糸やネジを使って、初回と同じ頭皮の小さな創だけで、何度でも、簡単に、お顔を引き上げる)を、活かすことが出来なくなります。ですから、私の患者様のほとんどが、糸もネジも、そのまま量打ちしております。

 

 因みに、一種のメインテナンスともいえる、再引き上げのタイミングですが、それは患者様にお任せしております。目安としましては3年に一度程度とお考えください。料金は25万円程度です。

糸調整 または 再引き上げの イメージ(下図)

なお チタン製のネジを骨に固定することに対し
不安を抱く患者様がおられるかとは思いますが、
チタンは金属でありながら、
非常に人間の組織と適応性、親和性が高いことで知られます。

 

日本の脳神経外科では 開頭手術で頭蓋骨を固定する際、
私が 今回採用している このメーカーの同一チタン製ネジを
数十年前から 連日 全国各施設で 使用しております。
アレルギー反応や感染症を引き起こすこと可能性は
非常に小さく、極めて安全なものです。
それどころか、チタンにはそれ自体に抗菌作用、殺菌作用があることが知られます。手脚の人工関節の多くが、このチタン製なのです。

 

特に今回用いるものは、
脳外科手術で骨を固定するために用いるものと同一
(PSM: Titanium bone crafting system)であり、
強度や安全性は、非常に高くなっています。
そして 通常の金属とは違い、
CTスキャンやMRIなどの諸検査を受ける際も、全く支障がありません。

脳ドックを受けたり、仮に脳のご病気ななられた際も、
諸検査、治療には なんら差し支えありません。
空港の金属検査にもかかりませんので ご安心ください。

 

ネジの頭部分はほぼ骨に埋まること、
そして それを覆う筋肉や頭皮は 
合わせると2センチ近くあります。

ですから 通常は ネジ固定部の頭皮が
ネジに押されて 明らかな 盛り上がりを
創ることは ありません。

つまり 頭の傷部分が 明らかに出っ張ることもないのです。

 

以上 今回は チタンペックリフトをお考えの方に、術前、術当日、術後、その後の経過、フォローにつきまして ご説明させていただきました。これらは、カウンセリング時、私が患者様にお話しする内容の一部です。ご参考になれば幸いです。
次回は 今現在 第5世代ともいえる
チタンペックリフトの 変遷について
今まで 行って来た 進化・改良点を お話しいたします。

 

この治療について さらに詳しく知りたい、
あるいは 私の施術を受けてみたいと 興味をお持ちの方は、
是非 SOグレイスクリニック  フリーダイアル
0120-0480-74までカウンセリング予約のお電話をくださるか
HPより マイページログインされ
オンラインカウンセリング予約をお入れください。
お待ち申し上げます。

 

近藤惣一郎

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

ザ・ベストハウスにも登場 DR近藤オリジナル 切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

五畳半の狼・第342回放送分

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

コメント (0)