心温まる 風邪薬

2010年07月05日 月曜日

風邪薬-e1278329893814.jpg

ソファー-e1278330346699.jpg

自分の血液から作るGELで最先端若返り!SO Grace PPP-GEL注入療法

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー

私の施術をお受けになった患者様からの お手紙

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン! 予約受付中! 0120-0480-74

SOグレイスクリニック 女性スタッフ・ブログ「美・創り」

 

 

DR近藤大解剖TV番組

DR近藤惣一郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

心温まる 風邪薬

こんにちは

すこし ブログの更新が伸びてしまいました。

実は 先週 珍しく風邪をひきました。

それには 理由があります。

きっと 皆さんは 私は フカフカのベッドで

いつも寝ていると思っているでしょうね(笑)

実は 私は ほとんどベッドでは眠りません。

どこで眠るかというと もっぱら

ソファーです。

ホテルに泊まっても 気が付くと

ソファーで寝ていることも良くあります。

掛け布団も基本的にしません。

なぜ そうなっているかといえば

脳外科医としての生活が そうさせたのだと思います。

今は 他科の例に漏れず

脳外科もかなり分担化・合理化され

私生活がある程度

保たれるようになってきましたが

一昔前の脳外科医は プライベートは切り捨てて

医局などに寝泊まりして 救急に備えたり 患者さんの番をしたり

学会発表の準備を通常勤務が終わった後の夜

せっせと行ったものです。

いつも 浅く眠り

独りでいても 寝過ごすことなく決まった時間にしっかり起きたり

電話で夜 急に起こされても すぐ始動できるようにしてきたことが

私に ソファーで眠る習慣を与えたわけです。

写真にあるソファーが 今の私のもっぱらの寝床です。

実は ソファー自体の寝心地はいいのですが

このソファーで眠ると エアコンの風が

顔に直撃するのです。

ただ エアコンかけないと赤道直下のように暑くなり

エアコンをかけると今度は 南極のように寒いのです。

私は これを

「夜の赤道-南極往復現象」 と 呼んでいます(笑)

結局 連夜繰り広げられる

直撃クーラーが引き起こす

赤道-南極往復現象によって 私は ついに

風邪をひいたのでした。

症状は 上気道炎で

のど 声がやられ 熱が出ました。

暑いのに寒気を感じ、体がだるくて辛い日々でした。

そんな中 当院のナースさんが

私を 心配して 差し出してくれたのが

写真の「フスチン顆粒」と いうものでした。

女性の絵や字体が昭和30年代を思わせます。

昔 薬売りの方が一軒一軒まわり

それぞれの家庭に置いていった いわゆる

「置き薬」のなかのひとつに違いありません。

私も 子供の頃

薬箱の中に入っている 甘いトローチを

風邪を楽しみに 舐めたり

歯が痛い時に 苦い痛み止めを砕いて

歯に詰めた 記憶があります。

しかし 今となっては 私は 風邪をひくと

病院やクリニックで処方するPL顆粒か、市販のエスタック、

ロキソニンを内服することが多く

この類の薬は 子供の頃 のんだきりです。

その ナースさんは

「お母さんが 病院の薬は強いから

あんまり のんだら 体に良くないと言って

いまだに これを 持たせるの…」と

すこし 恥ずかしそうに 言うのです。

「お母さん 優しいなぁ…

そして

その薬を大切にしている このナースさんもいい子だなぁ…」

私は 胸があつくなります。

大人になって しかも 医療機関に勤めていても

自分が ナースであっても

このナースさんが このお薬を大事に持っていること

そして

お母さんが このお薬を娘さんに持たせていることに

胸が きゅんと するのです。

お母さんにとって このナースさんは

いくつになっても

小さかったときと変わらない 娘さんであり

いつも 遠い故郷の北海道から

「元気かな?」って 心配してるんだろうな….

そして このナースさんも

お母さんの その気持ちを いつも感じながら

頑張って東京で生活してるんだな…

そんな 大切な人を スタッフとして 預かっている

自分の責任も 大きいな…

いくつかの思いが 頭の中を 駆け巡ります。

差し出された 昔ながらの風邪薬に

温かい家族の絆を感じました。

今では 私の風邪は しっかり治っています。

 

SO. グレイスクリニック 症例フォトギャラリー
私の施術をお受けになった患者様からの お手紙

SO グレイスクリニック 御殿山 オープン!予約受付中! 0120-0480-74 

施術料金一覧

SO グレイスクリニック 最新美容皮膚ケア

DR近藤 過去のブログ(アメーバブログ)

ザ ベストハウスにて  最新若返り治療 一位獲得

DR近藤オリジナル  切らないお顔の引き上げ術 チタンペックリフト

DR近藤オリジナル  切らない目の下のクマ・たるみ取り

脳外科医、美容 外科医、沖釣りアングラー・医学博士 近藤惣一郎のHP

 
DR近藤惣一 郎 TV 番組 沖釣りでもっと健康に

近藤先生釣り 番組1

近藤先生釣り 番組 2 

>

真愛不死

日曜劇場「JIN 仁」

誉 全国優勝 おめでとう!

NHK 時代劇・陽炎の辻 居眠り磐音・江戸双紙


One comment to this article

  1. maama

    on 2010年7月9日 at 12:07 AM - 返信

    やさしくて気さくな
    ナースの方々
    細やかな気遣いで
    温かく迎えて下さる
    カウンセラーの方々
     
    クリニックに伺うのが
    いつも楽しみです。
    皆さん、美しいですしね。
    励みになります。
    先生、エアコンの風は
    直接あたらないように
    気をつけてくださいね。
    アイスノンを使われると
    気持ちよく眠れますよ。
    ————————
    Maamaさんへ 
    ありがとうございます。
    エアコンは 気をつけないと いけないですね。
    夏風邪が 流行っているようですね
    皆さんも お気を付けくださいね
    近藤惣一郎

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)